【海賊の噂】がむしゃらに突き進め!GO!B-COR!with Eyes’ !【B-COMPASS】


HOME初勝利の後、2連敗中のビーコル。スカッとしない日々が続いていますが、今のところなんとかB1の大海原で海の藻屑になることなく、必死に航海を続けている感じです。帆船は風をつかまないとね。ブースターの声援が集まれば、きっとグングンとスピードを上げて敵艦船を粉砕してくれるハズ。で、明日明後日、11/26(土)と27(日)は横浜国際プールで三遠ネオフェニックス戦!で、三遠さんが強いんだよ。B1で見ていて楽しいチームのひとつ。ビーコル戦の時は楽しんでる場合じゃないけど。

試合情報はビーコル公式サイトでチェックしてくださいね。
https://b-corsairs.com/news/game_201601121_1.html

【海賊の噂】がむしゃらに突き進め!GO!B-COR!with Eyes’ !【B-COMPASS】

1125bcompass

というわけで、イケメン棟梁が爪の手入れをして毎回スタンバっているB-COMPASSブースからのイベント情報です。場所は2F席入り口、入って左だよ。

大好評のフェイスシールですが、25(土)は16時から、26(日)は12時から配布予定です。数に限りがありますので、自由席の方はお席の確保をした後に、お早めにお越しください。配布開始から30分が目安です。予定枚数を配布次第終了ですよ。


26日(土)はペアルックデーですね。おそろいの「ビーコルグッズ」で来場するとジャンプアップ券がもらえちゃう!場所は…どこだろう。ブースターカウンターかな。多分。とにかく、旦那にトキメキを忘れたあなたも、ダーリンにラブラブなあなたも、仲良し3人組なあなたも、孫にメロメロなあなたも、ぜひペアルックでご来場ください。当日グッズ販売コーナーでおそろいTシャツゲットするってのもアリアリですから。

また、ビーコルアプリの新コンテンツ「B-COR STYLE」公開記念で、ブースター撮影会も実施されるみたい。こちらの場所は1Fのフードコートエリア。オシャレさんなあなたはぜひモデルデビューしてください。オリジナルステッカーもらえるみたいよ。公式グッズ+こだわりのB-COR的(海賊的、船乗り的、横浜的)グッズでコーデしている方をたまに見かけますが、ああいうセンスがある人は羨ましい。

そして27日のハーフタイムはEyes’さんのmini LIVEが開催されます。ふー!オープニングで歌ってるオフィシャル応援ソング「We are B-CORSAIRS」はグッズ売り場でCD販売してるんですが、実はEyes’さんのサインももらえちゃいます。CDをゲットしたら、1Fのフードコート出入り口にあるEyes’さんブースまで、がむしゃらに突き進みましょう!CDにサインをもらって、記念撮影してもらって、どさくさに紛れて強く抱きしめたら、もう何も迷うことはない。

・Eyes’ブログ
http://ameblo.jp/eyes-voice/

・Eyes’ with Yuuki オフィシャルサイト
http://eyeswithyuuki.com/


(以下鬼守備さんのつぶやき)シーズンも1/4が終わったんですが、今季のビーコルは…開幕前の予想よりは結果を出している。最高のスタートではないけれど、超最悪のスタートでもない。ギリギリ落第しない評価Cってところ。でもこれってここ数年見慣れた悪しき伝統で、年明けからズルズルと失速して気が付けばプレイオフにも出られず、いつのまにかB2降格圏に突入しちゃうパターン。上位チームにAwayで勝ったかと思えばグダグダの試合をHOMEでしちゃう感じも見慣れた光景なんですよねぇ。何か、悠長に構えているというか、背水の陣感がないというか、エキシビジョンマッチ的なお試し感というか、同じユニフォームは着ているけどチームとしてまとまってないというか。横浜のためにどこまで戦えるか。このチームのためにどこまで戦えるか。この「戦(いくさ)」感が希薄なんだよなぁ。うーん。「横浜ビー・コルセアーズ」というチームの下に、ひとつの目標に向かってまとまってる感じが、なんかないんだよなぁ。「ワンチーム」感が伝わらないので、だから、こう、選手も観客もスタッフもB-ROSEもボランティアもコルスも、チームに関わる全ての人がひとつに溶け合う瞬間ってのがない。オーケストラのハーモニー感がない。ライブの一体感がない。もしかしたら指揮者がいないのかもしれない。「バスケべ」ってポスターがあったけど、今のところは「むっつり」スケベだよなぁ。もっと変態になっていいと思うよ。あらゆるスケベを包括するド変態に。

うーん、なんて言うだろうなぁ。勝っても負けても前へ前へと進む、日に焼けた船乗り感がないんだよなぁ。選手全員日焼けサロンに行って、真っ黒になるってのもアリだと思うけどなぁ。Makiちゃんはそれを見越してるんだと思うんだよなぁ。さすが!ふー!


関連記事

ページ上部へ戻る