【行ってきた】海洋都市横浜うみ博2016@大さん橋【深海調査研究船かいれい】


横浜と海と船を愛するみなさん!元気ですかー!今日の話題は大さん橋で開催された「海洋都市横浜うみ博2016」に行って「深海調査研究船かいれい」に乗船してきたお話です。

・海洋都市横浜うみ博2016 ~海でつながる街・横浜~
http://umihaku.jp/index.html

・ 海洋都市横浜(横浜市)
http://www.city.yokohama.lg.jp/seisaku/seisaku/kaiyo/

常日頃言ってますが、横浜の海賊を名乗る以上、船の視察は欠かせません。理想の海賊船を作るためにはあらゆる船の情報を仕入れれて、尺野ACばりに分析して、ビーコル号にフィードバックする。それが鬼守備さんの使命。それはともかく、「横浜」は海とつながる「港」とともに発展してきた街です。横浜市的には、『「海洋都市横浜うみ協議会」を昨年設立し、「海洋といえば横浜」と言われる都市を目指しています。』とのこと。かっこいいですよね、海洋都市横浜。海洋といえば横浜、横浜といえばビーコル、Bリーグといえばビーコル、と言われるようになりたいな。ま、海洋都市横浜については上記リンク先やチラシ(リンク先PDF)をご覧くださいませ。

・横浜ビー・コルセーアズ(Bリーグの海賊船団!)
http://b-corsairs.com/


海洋都市横浜うみ博2016!大さん橋に行こう!

bcorP7230996

最寄り駅のみなとみらい線「日本大通り駅」です。ポスター発見。

bcorP7230997

てくてく歩いて海へ。海岸通りの海洋会館は昭和4年竣工のレトロなビル。あ、「海洋」都市横浜うみ博だから、一応「海洋」会館の写真です。

bcorP7231126

おお、大さん橋です。「かいれい」が停泊してます。

bcorP7231116

大さん橋ふ頭ビル前。航路調査船「べいさーち」にも乗りたかったけど人が多かったのでまたの機会で。

大さん橋ふ頭ビルにて。この紺色だよなぁ。そして赤と白。ごーびーこー!

bcorP7231115

くじらの背中なう。「PORT OF YOKOHAMA 1859」が見どころね。

bcorP7231113

待ってろ!かいれい!かいれいつ・オブ・カリビアン、なんちゃって。

bcorP7231000

そんなこんなで大さん橋。会場は奥の大さん橋ホールです。大さん橋って屋上の「くじらの背中」で彼女とひざまくらするのもいいけど、大さん橋内のショップを見るのも楽しいし、余裕があればお食事するのもオススメ。船旅気分。


大さん橋ホールでうみ博!

bcorP7231100

大さん橋ホールでちょうどいいくらいの規模。いや、さかなクンさんステージは家族連れで大賑わいだったので、このステージに関してはパシフィコでもいいくらい。ま、家族というか一般市民対象のイベントでしたが、ゆくゆくは業界(産学官も)を巻き込んでパシフィコ横浜で開催できるくらいのポテンシャルはあるかと。

bcorP7231099

これね、意外に楽しかったですよ。子供ってやっぱり海と恐竜は大好きだと思う。大人も発見がありました。

bcorP7231104

海洋都市横浜をめざして!おー!

bcorP7231105

横浜港の海岸線って140kmもあるんだ!

bcorP7231147

シーパラからはペンギンさんが!八景島シーパラダイスも横浜市ですよ。なおシーパラへは横浜駅/みなとみらい地区から直行バスが出てます。知ってた?

bcorP7231108

ステージプログラムも充実。あんまり聞いてないけど雰囲気が充実。

bcorP7231149

枠に好きな魚をくっつけて記念撮影!これ、いいアイディアだなぁ。

bcorP7231150

横浜の海に望むことは…B-ROSEと浮き輪でパシャパシャしたい、かな。

この他にもいろんなブースがあったんだけど、どのブースも子ども向けに分かりやすく説明していて、とてもナイスなイベントでした。会場を訪れた人はきっと「海」に興味を持ったと思う。それと「日本の技術ってすげぇな」ってことを実感。海洋都市横浜、というか海洋国家日本です。


深海調査研究船「かいれい」・無人探査機「かいこう」見学会!

bcorP7231004

かいれいに乗り込むよ。大さん橋の端っこです。

bcorP7231005

これ、国プに欲しいやつ。2F席からアリーナに降りれるやつ。

bcorP7231006

で、エプロン(岸壁)へ。デカ!かいれいさん、でか!

bcorP7231007

大さん橋の岸壁ですが、その距離450m、水深10~11m(新港側。山下側岸壁は12m)、エプロン幅 20mです。

bcorP7231009

いざ、かいれいへ!

bcorP7231011

タイルで「YOKOHAMA」ってなってるのね。船側から初めて見た。この高さだと豪華客船の船室目線かな。

bcorP7231013

船首。おれのうーみよー。

 

bcorP7231015

かいれいからのみなとみらい!

bcorP7231020

順路に沿って船内散策。

bcorP7231022

JAMSTEC!

bcorP7231021

結婚式もできちゃうオーシャンビューレストラン「サブゼロ」を船から。

 

bcorP7231025

横浜の空。国際信号旗は船首から船尾まで飾れてます。満船飾、ですね。

bcorP7231030

結構高い。

bcorP7231031

そうだ!操舵室へ。

bcorP7231032

まずチェックするのは、やっぱりコンパスでしょう!

bcorP7231034

こういう船で、

bcorP7231035

こういうとこ行ってます。

bcorP7231043

船長目線で横浜スタジアムを発見!

bcorP7231044

そうそう、この「かいれい」が何する船かって言うと、「無人探査機かいこう」の支援母船。この「かいれい」からケーブルでつながった「かいこう」を操作したり、海底の地形調査したり(だと思う)。

 

bcorP7231049

こういうこと。

 

bcorP7231142

「かいこう」の操縦室。コックピットはゲームの世界というか映画の世界というか。

 

bcorP7231051

船の半分は「かいこう」の格納庫ですね。

bcorP7231055

途中にはこんなおもてなしも。バラの花毛布を発見。

bcorP7231056

今度は花毛布にチャレンジしようかな。

 

bcorP7231059

で、かいこうの格納庫へ。12kmのケーブル!てな説明を見たら、

bcorP7231058

すんごいケーブル。

bcorP7231061

かいこうさん、発見!

bcorP7231064

ストリーマケーブル、か。

bcorP7231065

もうなんか見てるだけで理系理系してくるし、深海深海してくる。

bcorP7231074

で、やっと「かいこう」とご対面。

bcorP7231069

無人の探査機です。最新の技術が満載(だと思う)。

bcorP7231070

進化を続ける「かいこう」さん。空を飛ぶドローンはお手軽だけど、やっぱり深海ってのはハードルが高い。

bcorP7231066

全体を写したかったけれどでかいので。

bcorP7231076

カメラやロボットアーム。メカメカしい。これが深海であんなの見つけたり、あんなの掘ったりしてるのか。

bcorP7231081

出口間際、かいこうさん上部。

bcorP7231088

深海って未知のことがまだまだたくさんある。ってことは知ってるんだけど、人間の好奇心と知識がそれを解明していくんだろうな。でも、ほんと分からないよね。水深7000mの海底にコルス王国みたいのがあるかもしれないし。がんばれ、JAMSTEC!

bcorP7231087

あー旅に出たい!


以上、海洋都市横浜うみ博2016で深海調査研究船「かいれい」と無人探査機「かいこう」を見学してきたよっていうお話でした(詳しくは下記JAMSTECサイトのリンクをご覧くださいませ)。

深海調査研究船「かいれい」
無人探査機「かいこう」


GOGOBCORのお船記事はこちらから!

【行ってきた】JAMSTEC:地球深部探査船「ちきゅう」一般公開【横浜港】

【やっぱり船が好き】艦艇一般公開@大さん橋&新港ふ頭【いずも・くろべ・ちはや】

【行ってきた】日本郵船氷川丸|氷川丸船内ガイドツアー

【船上の】2015年のビーコル号航海安全祈願してきたよ【ハッピーニューイヤー】

【船乗りの相棒】日本最北の猫島「田代島」へ。目指すは猫神社だにゃ【それは猫!】


関連記事

ページ上部へ戻る