【祝ベストブースター賞】このままだとビーコルの未来がやばい


横浜ビー・コルセアーズ、TKbjリーグ2015-2016シーズンのベストブースター賞を受賞しました!おめでとう!

・2015-2016シーズン アワード受賞者発表
http://bjleague.livedoor.biz/archives/52015130.html

・『ベストブースター賞』は横浜ビー・コルセアーズ!!
http://b-corsairs.com/news/12772/

そもそも「ベストブースター賞って何?」って方も多いかと思いますが、上記のアワード受賞者発表のページによると「ベストブースター賞:一丸となってチームを応援、後押ししたブースター(団体)への賞」です。bjリーグでは選手を表彰するだけじゃなくて(MVPとかベスト5とかね)、ベストパフォーマンス賞(チアね。B−ROSEは受賞しました)とかチームアシスト賞(チーム運営を支えたよ)とかbjハーモニー賞とかあるんですが、チームを応援する観客(ファン、ブースター)を対象にした唯一の表彰が「ベストブースター賞」です。

ビーコルはチーム創設2年目で優勝したし、B−ROSEもベストパフォーマンス賞とったし、あとは「俺たちがベストブースター賞!」って思っていましたが、正直今年なんかはすっかり忘れてました。ま、狙ってもらえる賞ではないんだけどさ。心の準備が全くなかったので喜びもひとしお。チームがあるからこそブースターでいられるわけだし、「みんなのおかげ」という感謝の気持ちを日本人らしく表現するのもいいんだけど、まぁそれはSNS上だけにしてさ。自宅では「俺のおかげ!」「私のおかげ!」くらいに海賊らしく声高らかに叫んでもいいと思います。だって、皆さん、本気のブーストしてたもん!でしょ!

そして、来季B1参入に向けてはいいニュースですね。あなたがスポンサー候補だとしてさ、「昨年のbjリーグではカンファレンスセミファイナルで敗れましたがプレイオフに進出したんですよ!レギュラーシーズンは⚪︎位でした!」と言われてもピンとこないだろうけれど、「プレイオフは出れませんでしたが、ベストブースター賞ですよ!素晴らしいファンが支えてますよ!それに伸び代半端ないっすよ!あとはあなたのスポンサー料でチームを強化してもらうだけです!」って言われた方がグッとくるような気がしない?しないか。


歴代受賞チームとその選考理由

このベストブースター賞ですが、歴代受賞チームはbj開幕年が埼玉、で富山、仙台、東京/琉球、滋賀、秋田/島根、琉球/信州、新潟、青森、で昨シーズンが仙台。それぞれ選考理由を調べてみたら、、、

昨年(14−15)の仙台は「震災から4年。苦しいチーム状況が続く中、いつも暖かい声援でチームを後押し。10年目の今シーズンは、震災後最多となる1試合平均2105人のブースターが来場。日本一のブーストを背に受け、チームは球団新記録のシーズン37勝を達成。5シーズンぶりのプレイオフ ホーム開催を決める原動力となった」。

13−14の青森は「リーグ全体では7番目となる43,378人のブースターが来場。チームはその後押しを受け新規参入ながらプレイオフ進出を果たした。」。

12−13の新潟は「2012年12月29日(日)の長野戦で3590人が来場したのをはじめ、リーグ2位となる1試合平均2,499人が来場。大混戦となったイースタン・カンファレンスの中で、チーム初のレギュラーシーズン1位獲得をブースターが支えた」。

11−12の琉球は「リーグトップとなる1試合平均2962人のブースターに支えられ、チームはウェスタン・カンファレンス1位を獲得。初の離島開催となる石垣島での開催も成功。超満員となったブースターがチームを後押しした」、同じく11−12の信州は「新規参入1年目でありながら、第4Q始めに、ブースター全員が立ち上がって応援する独特のスタイルを確立。地元・千曲を中心に、熱い声援でチームをブーストした」。

 

で、今年のビーコルは「ヘッドコーチが変わり、5シーズン目となる記念すべきシーズン、リーグ全体で7番目となるブースターが来場。昨シーズンから127%以上の観客数となり、チームを後押しした」。ヘッドコーチ?ま、変わったけどさ。来場者数リーグ全体7番目?ま、微妙だよね。昨年から127%増加?これはすごい数字なのか。で、「熱くブーストした」とか「ブースターが支えた」とかそういう文言ないの?「後押しした」って書いてあるでしょ。ま、色々と言葉のあやです。とにかくさ、127%の伸びってのがすごいのよ。分かりにくく例えるとさ、去年偏差値50だった息子が今年偏差値64になったくらいすごい。去年身長120cmだった娘が今年152cmになったくらいすごい。去年体重70kgだったお父さんが今年89kgになるくらいすごい。

127%で成長するとどうなるか

boost01

まずは今シーズンの1試合平均観客数の順位。上位は来季B1のチームですね。参考までに昨シーズンの観客数と増加率も。上位は来季B1のチームですね。なお、今年のbjリーグの1試合平均は1573人。ビーコルはこの「リーグ平均」を超えるのが目標でしたからね。集客については素晴らしい結果です。選考理由「だけ」を見るならば「ベストブースターを集めたで賞」と言ってもいい。

 


boost02

次に昨年度からの増加率ランキング。何気にビーコルが1位じゃなくて富山!3位jは群馬!

ま、このデータを見ながら色々と分析するのは読者の皆様にお任せしましょう。あんまり誘導するのはよくないもんね。来季Bリーグになって会場やメディアの扱いがガラっと変わるチームも多いでしょう。ひとつ確かなことは、どのチームもまだまだ成長するだろうし、日本のバスケが盛り上がるためには、成長しなきゃいけないってこと。


boost03

で、このペース(年間127%増)が来季以降もずっと続いたらどうなるかをちょっと計算してみた。目安ってのはその会場が満員になるくらいだよ、ってこと。2024年には横浜アリーナが満員。その翌年は三ツ沢かよ。2028年には横浜スタジアムでキャパオーバー。グラウンドに座席作るのかな。2031年には日産スタジアムくらいしか会場がなくなります。

 

boost04

ついでに年間の観客数も。今年の47,000人は寒川町の人口くらいってことです。ま、日本の人口も減ってるので現時点での予測ですが、2049年には1億人越えで日本の人口を超える。ビーコルすげー!127%成長すげー!このまま成長し続けると日本全国ビーコルになる。そして真のB(-COR)リーグになる!やばいでしょ?

 

えーと何の話でしたけっけ?そうそう、ベストブースター賞の話でしたね。127%増加したってことはすごいことだよ、っていうのをチームの代わりにアピールしてみたよ、っていうお話でした。

・横浜ビー・コルセアーズ 公式Webサイト
http://b-corsairs.com/

【急なブザーでも】能に学ぼう!美しいリアクション【これで安心】

B-COMPASS テニスサークルからのお知らせ


関連記事

ページ上部へ戻る