チーム名変更に伴う影響について


4月です。春は出会いと別れの季節、なんて言いますが、ピーコルのプレスリリースでこんな発表が。今日のSHOWROOM(B-COR BASE)でもちらっと話が出たみたいですね。今シーズンは変更なしのようですが、来季のBリーグからチーム名が変更とのこと。まぁね、気にはなっていたんですよ。「B」コルセアーズと「B」リーグの「B問題」。商標の絡みなんでしょうけど、まぁ別れの季節なんでしょうがない。

Bリーグ所属に伴うチーム名変更のお知らせ(ピーコル公式)

ビーコルの「B」の由来ですが、「Blue、Black Ships、Blues、Bay、B-Con、Big、Basketball(ビーコルの公式サイトより)」の頭文字。海賊っていうと「パイレーツ」なんですが、パイレーツ自体ありふれた名前なのでコルセア(ーズ)になって、それでも問題がありそうだから「B」をつけてチーム名にした、っていう経緯を聞いたことがあるんだけど、「ビー」っていう音がすごい好きだったんだよね、個人的には。で、どうなるかと言うと日本語表記では「ビー」から「ヴィー」に、英語表記では「B-CORSAIRS」から「V-CORSAIRS」になるようです。


bcor0401001

英語表記の変更。BからVへ。割とありかも。

bcor0401002

カタカナ表記。

bcor0401003

チアも変わるらしいよ。「ヴィーナス」を発音する感じで「ヴィーローズ」です。

bcor0401004

定番のグッズも名称変更。値段上がるかなぁ。

bcor0401005

応援コールももちろん変更。ちゃんと「ヴィーコル!」って叫ばないと、Bリーグのお偉いさんが飛んできて「何勝手にビー使ってんだよ!横浜さんはヴィでしょ!話し合って決めたでしょ!お金も払ったでしょ!」ってことになるので気をつけようっと。

bcor0401006

フェイスシールもこれからは「ヴィーコンパス」ブースでお願いします!残りHOME4試合もやりますよ!

bcor0401007

日常会話も気をつけてね。「B−COR弱いなぁ」って時も「ヴィーコル弱いなぁ」って言わないとネイティブに伝わらないと思うよ。

bcor0401008

「なんで横浜がB1に?」って話になった時さ、大口スポンサーがついたって話があったじゃっん。あれ、Bリーグ自体が5億でビーコルの「B」使用権を買い取ったって噂です(ソフトバンクが4年125億って話があったけど、あれは30億x4年で120億。余った5億がビーコルの「B」買取費用)。だからビーコルのホーム会場内ではできるだけ「B」の音じゃなくて「V」の音を使ってね。「ビックリした!」も「ヴィックリした!」ってな感じで。

bcor0401009

ちなみにこのサイトもドメイン変える予定です。面倒だなぁ。せっかくGoogleの順位も上がってきたのにまたゼロからか。

日本人は「RとL」の発音が区別できないように、「VとB」も苦手な方が多いかと。ま、「V」は前歯を下唇に当てて「ブー」と発音。「B」は上下の唇を合わせて日本語の「ビ」でOK。詳しくは下記リンク等を読んで、Bリーグ開幕までに「V−COR」の発音をマスターしてくださいね。ま、来季になればB-ROSE(V−ROSE)はきっと完璧な発音をしてくれるから、彼女たちの唇にも注目。

・Vの発音を今すぐマスターできる簡単な2つの練習方法
http://mysuki.jp/pronunciation-v-144


そんなこんなでビーコルのbjリーグラストシーズンも残り6試合です。プレイオフを争うライバルチームもあるので何とも言えませんが、6連勝すればプレイオフ進出でしょう。で、プレイオフで4連勝すれば有明。有明で2連勝すればリーグチャンピオンです。何も悲観的になることはなく、今シーズンを12連勝で終えれば、(プレイオフ圏内の)どのチームもチャンピオンになれるんですよ。B−CORにふさわしい有終の美(B)を。V-CORにふさわしい有終のVを。ヴィーコルヴースターはみな信じています。ごーゔぃーこー!

以上、色々嘘書いたけど、「V」に向かってラストスパート!っていうお話でした。

※2016エイプリルフールネタ、です。


関連記事

ページ上部へ戻る