GOGOBCOR.COMとは?


2013年4月23日。gogobcor.comのWebサイトが公開されました。ビーコル2シーズン目のレギュラーシーズンが終わり、プレイオフ、そして有明を目指しているころです(その数週間後、ビーコルはbjリーグチャンピオンになります)。以来、鬼守備さんは2年半にわたって250本の記事を公開。ペースで言うと1週間に2本のペースです。うーん、本当かな。で、これがどれくらいのペースかと言うと、チアリーダーズ「B-ROSE」ブログが3年11ヶ月で285本ですから、1週間に0.7本のペース。数字だけ見ればB−ROSEブログより更新頻度が高いってことです。ま、こういう分かりにくい例えをするのがGOGOBCOR.COMですね。とにかく、意外にネタが枯れずに続いているのも、本当に読者の皆様のおかげです。ありがとうございます。最近はちょっとやそっとのネタじゃ満足してくれない皆さんがいるからこそ、やさぐれて記事を書けるのです。でも、ビーコル試合会場で「あのネタ、最高だった!」とか言ってくれると、ポーカーフェイスを装いながら心の中でガッツポーズしてます。褒め言葉は減るもんじゃないので皆さん遠慮せずに褒めてくださいね。
 
えーと何で今日はこんなにセンチメンタル鬼守備さんかと言うと、横浜ビー・コルセアーズの公式サイトにGOGOBCOR.COMのバナーを貼っていただいたからです!牧瀬里穂さんもびっくりのヒューヒューだよ!って感じです。というわけで初めて「GOGOBCOR.COM」を見る方も若干は増えると思うので、このWebサイトがどういうWebサイトか分かりにくく説明しようかなと思います。あー、もう「おっぱいおっぱい」とか書けなくなるな。
あとね、鬼守備さんは「gogobcor.comってビーコル応援団の元締め的な感じですか?」って聞かれるんですが、そんなことは全くありません。このサイトは基本的には「とあるビーコルブースターが個人で運営しているWebサイト」です。とは言うものの、チームのご厚意で「B−COMPASS」のブースを会場内に置かせていただいておりまして、で鬼守備さんもそのお手伝いをしているので「B−COMPASS」情報も発信しています。また、ブースター発案企画の告知や受付窓口にもなる時もあります。ま、色々です。特に責任感を持って何かしてるって訳ではありません。


そもそも論

ビーコルというチームが誕生してからの2シーズンはマンパワー不足で情報発信が本当に貧弱だった(今は頑張ってますよ!)。全てのリソースが「試合に勝つ」「強いチームになる」ことに集中していた感じ。おかげでリーグチャンピオンになったんですけどね。でも、プロスポーツってのは強けりゃいいってもんじゃなくて、ファンを楽しませることも大切だし、ファンになってもらうことも大切ですよね。そのためには色んなファンサービスや情報発信が必要なんですが、そのうちの一つが「インターネットを活用してごにょごにょすること」です。で、当時からWebの世界ではmixi(死語?)やFacebookやTwitterはあったし、リアルな世界では試合会場でブースター仲間もできるから、色んなカタチでビーコルラブなコミュニティができてきました。
 
でも、FacebookやTwitterを活用していない人は多いし、リアルな世界でもシャイな性格だったり、普段見ている観客席の場所の制約があったりして、他のブースターと打ち解けることが難しいかったりします。コミュ力必要だし(いきなり初対面の人と打ち解けるって難しいじゃん。これは横浜ならではというか都会的な感性かも)。てなことを踏まえて、「鬼守備さん、Webで何ができるかなぁ。」ってことを考えたんですよ。で、Webサイト構築の知識が多少あったり、文章書くの好きだったり、写真撮るのも趣味だったからさ、「とりあえず【ビーコル】で検索したら、上位に来るような何かしらのWebサイトを立ち上げちゃえ!」と思ってドメイン取得→GOGOBCOR.COM開設となった訳です。これからどうなるか分からないけど、ビーコルブースターが何か楽しめるネタの場所を提供しよう。あるいは、大勢のビーコルブースターに告知できるようなWebサイトを作ろうと。
 
という「ビーコルブースター」の集会所的な発想がひとつ。もうひとつは「ビーコルをメジャーにしたい。バスケをメジャーにしたい」という想いが強かった。せっかく、こんなに素晴らしいチームがあって、エキサイティングなバスケがあって、初見でメロメロになっちゃうB−ROSEもいて、イシアイさんは可愛いのに、なんでもっとお客さんが来ないんだろうと。だからね、既にビーコルブースターになってる人向け情報と共に、それ以上の熱量で「横浜(や海賊etc)とビーコル」を絡めた記事を書こうと決めました。Webサイトってのは色んな言葉で検索して、色んなサイトに飛んでいくんだけど、「ビーコルもバスケも興味ないけど、なんかGoogleで検索したページを見たらビーコルのサイトだった」的なね。例えば「ランドマーク 階段」とか「ジャックの塔」とか「海賊 飛び出す絵本」とか「横須賀 叶神社」とかで検索した人の多くは、何気にGOGOBCOR.COMサイトに来てくれたりします。
 
最初はね、毎試合キチンと分析というかレポートするいわゆる「ゲームレポート」的なサイト、あるいはチームや選手を熱く熱く応援するサイトにしようかと思ったんですが、これはいずれビーコルやバスケがメジャーになればメディアがやってくれるだろうし、ブースターが増えればビーコルblogを書いてくれる人も増えるだろう。だったらビーコルがすんごいメジャーになっても、簡単には真似できない、生き残るWebサイトを作っていこうかな、と。漠然としたイメージとしては、「土曜日の夜、PCを開いてお気に入りに登録したGOGOBCOR.COMを開いて、ふふふとなってくれる」人を楽しませたい感じ。
 
それと、鬼守備さん自身が「バスケを途中で諦めた」ってのもありますね。諦めたってのが正しいかは分からないけど、心のどこかで「逃げた」的な感情があります。中学時代は本当にバスケが好きで好きで、今でもあの中学の体育館のバスケゴールに一番シュートを決めたのは俺だ、くらい練習した。試合中、絶対にボールを取られない自信があったし、絶対にシュートを決める自信もあった。けど、高校生と試合した時に悟ったんです。明らかに自分より下手な高校生に勝てないんですよ。背が低かったんです。技術じゃ勝てないフィジカルの差を痛感したんです。で、本当にバスケが好きだったら「ふざけんな!絶対勝ってやる!」で続けてたと思うんですが、「この世界で勝負しても最終的にはフィジカルで負けるな」って言い訳を15歳の鬼守備少年は作ったんでしょうね。今となってはそれがやっぱり心残りで、大人になった今、何かバスケに恩返ししたいという気持ちもありました。


GOGOBCOR.COMのこだわり

そんな背景があってGOGOBCOR.COMというWebサイトがあるんですが、基本的にこのサイトのテーマは「ビーコル愛」と「ヨコハマ愛」ですかね。それに海賊とかバラとか海とか船とか、ビーコルから連想される様々なキーワードで遊んでいます。
さて、皆さん、本当に好きな物ってありますか?好きで好きでたまらないもの。歌手?アイドル?俳優さん?猫?車?プラモデル?パンケーキ?シブヤさん?ま、なんでも良いんですが、そのあなたが「好きなもの」を他の人に知ってもらいたいって気持ちありませんか?シェアシェアみたいな。あ、ないか。ま、なくてもいいんですが、自分が好きなものの魅力を他人に伝えるって難しんですよね。熱くなりすぎるとシラけちゃうし、斜に構えるといけ好かないし。そして「誰にも言いたくない」「この楽しみは私だけのものっ!」ってのも好き心理でありますよね。売れないバンドをずっと見てたけどメジャーになった瞬間冷めちゃうみたいな。ま、とにかく愛って「みんなに伝えたい!」と「みんなに伝えなくない!」の感情が入り混じるカオスな感情だったりするんですが、鬼守備さん的ビーコル愛を言葉で表現すると「ごーごーびーこー?」な感じです。英語にすると意味があるんですけど、「ごーごーびーこー?」となると意味はありません。語感から感じるんです。「ごーびーこー?」「ごーびーこー!」この感覚。コーリーに「How are you?」と言われて「ごーびーこー!」と答える感覚。彼女に「私のどこが好き?」と聞かれて「ごーびーこー!」と答える感覚。うーん、微妙に違う気もしますが、とにかく「ごーびーこー!」のニュアンスを伝えたいなぁと思っています。本気で遊ぶ。これ大事。
 
それと、「自分が面白い」と思うことを記事にしてます。自分が楽しくなかったら、読んでる人も楽しくないでしょ?そして中途半端にやるとつまらないことでも、やりきると面白いな、てことに最近気がつきました。でもね、正直面白いことって面倒くさいんですよ。ネタを思いついても躊躇することが多々あります。ただそこは「ごーびーこー!」ですね。たきがしら会館から有明コロシアムまで歩いた時に、殻を破れた気がします。
 
あとはなんだろう。「独自ドメインだからこそ広告を入れない」ってのもあるかな。無料のblogサービスはどうしても広告が入ります(だからこそ無料で使える。皆さんが無料で使っているFacebookやTwitterも広告があるからこそ無料なんです。)。そういう意味ではB−ROSEブログや選手BlogもFC2やめて独自ドメイン取るべきなんだよね。「BROSE.yokohama」とかドメイン取っちゃおうかな。えーと、基本的に最近のバイラルメディアってのは「アクセスを増やす=広告収入が増える」なんですが、広告置いちゃうとどうしてもアクセス重視になって、GOGOBCOR.COMファンが楽しめない記事になっちゃうんじゃないかな、という不安があるんで広告なしで行きたいな、と。でも「月150万で広告出させてよ」という方がもしいらっしゃったら相談させてください。ちなみに、ビーコル公式サイトのGOGOBCOR.COMバナーをクリックすると、1クリックにつき5円鬼守備さんに入ります。っていうのは嘘ですので安心してクリックしてください。


GOGOBCOR.COMにはどんな記事があるの?

できればですね、最初の記事「4/25 非公式有志ブースタサミットまとめ」から時系列に沿って250本の記事を読んでいただけると、このサイトの歴史が分かります。記事の一番下に次の記事ボタンがありますからね、歴史を追ってみてください。ま、それも面倒くさいですよね、そんなあなたなには「カテゴリー」毎に記事タイトルを眺めてみてください。PCで見ているかたは上部のカラフルなナビゲーションから、スマホの方はページ最上部/画面右上の薄い文字で書かれた「menu」ボタンから気になるカテゴリーを選んでください。ちなみに各カテゴリーはこんな内容です。カテゴリー名クリックで各カテゴリーページへ飛びますよ。

行ってきた→ビーコルの試合、B−ROSEイベントなどのレポートです。試合会場の雰囲気やイベントの様子が分かりますよ。
ビーコル愛→いわゆる「ネタ」です。ビーコルの「気になる」ことを調べたり、実証したり、考察したり。「ごーごーびーこー!」感満載。
ブースター→ビーコルブースターのイベントや活動、ブースターに告知したい情報など。
海賊ネタ→ビーコル=海賊ですから!海賊や船にまつわるお話です。
鬼守備日記→ビーコルとは直接関係ないバスケの話だったり、ビーコルの周辺にある色々なネタだったり。
B−ROSE→その名の通りB−ROSE特集の記事!お写真沢山!疲れた時はこのページ一択。

年度毎の記事はこんな感じ。
2013年 http://gogobcor.com/2013/
2014年 http://gogobcor.com/2014/
2015年 http://gogobcor.com/2015/


以上、GOGOBCOR.COMの楽しみ方(?)でした。写真1枚もないですが、たまにはいいでしょう。最後まで読んでいただきありがとうございます!すでにGOGOBCOR.COMをご覧になっている方も初めてご覧になった方も、何か「鬼守備さーん、こんなおもしろいこと思いついたんだけどやりませんか?やれませんか?」的なことがありましたらお気軽に伝えてください。せっかくこういうWebサイトがありますから。何か活用するアイディアがあればどしどしお寄せください。できる範囲でできることをコツコツと。と同時に「この記事のこの内容は違うだろう。それはビーコル愛でもなんでもないでしょ!なんでそんなこと書くの!」と思ったことがある方も少なくないと思います。世の中には色んな意見や感情があります、色々あるからこそ地球は丸くなれたんだと思います。両極端があるからこそ真ん中が分かるんです。ですから、ビーコルを好きな気持ちに変わりはないってことでご容赦ください。そしてビーコルを熱く語りたい方、野毛に飲みに行きましょう!
 
最後に読者プレゼント!ビーコル公式サイトにバナー掲載されたよ記念&最後まで読んでいただいた御礼に、あらゆる災いを防ぐ「鬼守備カード」を差し上げます!辰巳シーナちゃんが恵比寿マスカットで活躍しているのも、この「鬼守備お守り」を持っているからという噂が。お守り欲しい方は10/31と11/1限定で会場内のB−COMPASSブースにいる鬼守備さんに「鬼守備カードください!」と声をかけてくださいね。

・Twitter、Facebook、Youtubeもよろしくお願いします!
Twitter https://twitter.com/gogobcor
Facebook  https://www.facebook.com/gogobcor
Youtubeチャンネル こちらから動画もチェック!


・【海賊の噂】ハロウィンだ!仮装で観戦してお宝ゲット!?【B-COMPASS】
http://gogobcor.com/2015/10/27/happyhalloween/

・10/31(土)はハロウィン仮装で参戦しよう!!
http://b-corsairs.com/news/10772/

・横浜ビー・コルセアーズ
http://b-corsairs.com/


関連記事

ページ上部へ戻る