【開幕文体】横浜ビー・コルセアーズ、bjラストシーズン出航!【あ、1部ですから】


bcorPA030579
bjラストシーズンがいよいよ始まりました!みなさん、ごーびーこーしてますか?開幕節の福島戦は1勝1敗。まぁ良くもないけど悪くもない。で、bjリーグって24チームあるんですけど、ざっくり分けると「3種類」のチームがあるんです。どんな種類かと言うと「1.連勝するチーム」「2.連敗するチーム」「3.連勝も連敗もしないチーム」。連勝するチームは4位以内(+有明)いける系。連敗するチームはプレイオフいけない系(かプレイオフ運良く行ける系)。1勝1敗でなんとなく進むチームはプレイオフ行けるけど有明行けない系。で、今季のビーコルは「連勝するよ。特にHOMEは。でも勝負事だから負けることもあるんだよ。でも連敗は絶対しないよ」という、すこぶる有明系のチームになって欲しいんですよ。で開幕節の話に戻りますが、2戦目を勝ち切る、1戦目以上に2戦目にエナジーを出すことができるチームになって欲しかったんだよなぁ。本当に強いチームはオーラが出ます。「オーバータイム(延長戦ね)で勝ったから、明日も絶対負けねーよ。絶対勝つ。」になるか「オーバータイムで勝ったから、2戦目は負けてもまぁしょうがない。ま、シーズン始まったばかりだし」になるかの差です。

・【試合結果】10月3日(土) vs.福島ファイヤーボンズ(ビーコル公式)
http://b-corsairs.com/news/10401/

・【試合結果】10月4日(日) vs.福島ファイヤーボンズ(ビーコル公式)
http://b-corsairs.com/news/10405/

・ターキッシュエアラインズbjリーグ2015-2016シーズン 横浜ビー・コルセアーズ開幕戦(ハマスポ)
http://sub.hamaspo.com/news/20151004-01

そんなこんなで開幕文体、2日間で5,210人という来場者でした。来シーズンはこの倍になるんです。というか、この倍のボリューム感を持ってチームスタッフ、あるいはビーコル大好きブースターは心構えをしっかりしないといけないなぁと思いました(運営的に細かい気づきは多々あったんですけど、これは別記事でまとめます)。で、文体のハーフタイムで、鬼守備さんはトイレ(小)に行ったんですよ。男子トイレ(小)って、大阪の串カツ屋さん的な、ダークダックス的な感じになるんですけど、隣に親子(36歳&8歳的)が来たんですね。で、チャックおろしながら親子会話が「父さん、ビーコル今日ダメだね」「そうだなぁ、息子。後半の出だしだな」てな会話をしてたんですよ。この親子の会話の美しさ。バスケが地域に家族に根付いている感に、もう鬼守備さん感動したんですよ。トイレにいながら(いるからこそ)下はもちろん、上からも熱い液体をこぼしてしまったんですよ。いやぁ、ごーびーこーの瞬間でした。

そんなこんなでお写真です!

bcorPA040588

B−ROSEユース。彼女たちは地味にすごい。動きだけみたら、そこらのbjチアよりチアです。「しっかり止まる」「しっかり魅せる」という点では幼さがあるんですが、それがまたユースの魅力かな。けど、「観客(お客さん)を意識する」というこの目線とスマイルは、さすがB−ROSEユース。あと、バスケのユース紹介もありました。すんごい人数。日本最大のプロバスケユースチーム。ビーコルの裾野は広いんです。1試合の一喜一憂とともに、長い目でビーコルを愛していただければ。

bcorPA030547

Eyes’さんの「We are B-CORSAIRS 2015-2016」。今年もラップが熱いんです。この熱さを伝えたいので、ちょっとアイディア練ります。ねりねり。チーン。

bcorPA040613

もう、この腰つきは胸騒ぎです。金田一先生に「そんな日本語はない」と怒られても、胸騒ぎの腰つきです。

bcorPA040599

B−ROSEはさらに進化。今までのB−ROSEは「横浜女性のロールモデルとしての自覚と存在感」っていうのが、逆に縛りになってるような気がしたんですよ。けど今年は「横浜女性」の「横浜」ってところに気がついた感じがします。そう、全てを受け入れ、新しいものを取り入れるのが「横浜」なんです。

bcorPA040615

B−ROSEルーキーがいい感じだったので。Rinを見守るSayaka(左)と、落ち着け私的なRin。

bcorPA040622

この腕角度ぴったり感がB−ROSE。

bcorPA040646

セーラー大好き鬼守備さん。帽子になって投げられたい。

12081581_970157243056624_1650230115_n_Fotor_Collage

おまけ。折り紙教室「カワサキローズを折ろう」と「発表会ごっこ。参加していただいた皆様、ありがとうございました。体育館ならではというか、「試合会場には会議室がある」ってのは意外に使えるんじゃないかという実験的な試みでしたが、アリですね。鬼守備さんが申し込んだ時点では全ての会議室抑えられたんですが、横浜スポーツエンターテイメント(株)がまだあるんだ、という新しい発見。というか怪しいな、これ。

 

bcorPA020522

そうそう、吉田町のビーコルバナーフラッグ。吉田まちじゅうカクテルガーデンは10/31(土)15:00~21:00。ビーコルは平塚で信州戦なので行けませんが、ごーびーこーお願いします!

以上、開幕文体のお写真的なごーびーこーでした。


関連記事

ページ上部へ戻る