【行ってきた】bjリーグ U-15 ジュニアユースクラブカップ 茨城 2015【海賊の砦】


ごーびーこー!文体開幕まで気がつけばあと11日!そうそう、開幕でビーコルと対戦する福島ファイヤーボンズですがTKbjリーグ東北カップで優勝ですって。まぁ、強そう!でもね、ホームで負けるわけにはいかないのですよ。ビーコルはね、bjラストシーズンを優勝で飾るんです。その記念すべきシーズン1勝目は文体と決まっているんです!あ、1部だしね。

そして明日はブースターミーティングとボランティアミーティングが開催されます。ボランティアに興味がある方!チームに対して聞きたいこと/言いたいことがある方!ぜひレンタル・ヨコハマへGO!せっかくの機会ですからね、「選挙権」ってわけじゃないけれど、ブースター会員ならどなたでも参加できますから。チームの生の声を聞くことや自分の生の声を届けることで、ビーコルとの繋がり方がより一層生々しくなるはずです。


さて、今日は何の話かというとビーコルの男女ジュニアユースが出場した「bjリーグ U-15 ジュニアユースクラブカップ 茨城 2015」のお話です。U−15だから中学生。分かりにくく例えるとビーコルが新リーグ(Bリーグ)を6連覇した頃に大卒ルーキーで入ってくるであろう年代ですね(合ってる?)。いや、2連覇した後に高卒ルーキーの可能性もあるな。とにかく、筑西の下館総合体育館に続き「もう2度と来ないであろうシルバーウィーク体育館シリーズ」第二弾、「砦(とりで)」じゃなくて「取手」市グリーンスポーツセンターからお届けします!

・「bjリーグ U-15 ジュニアユースクラブカップ 茨城 2015」ユースチーム出場!
http://b-corsairs.com/news/9910/

大会の概要やお宝お写真などは下記Facebookページもご覧くださいませ。

・横浜ビー・コルセアーズ アカデミー事業部(Facebookページ)
https://www.facebook.com/ybc.academy

・Jr. ユースクラブカップ(Facebookページ)
https://www.facebook.com/jr.youth.club.cup


bcorP9221231

取手市グリーンスポーツセンター。ご覧の通り、グリーンに囲まれてスポーツをするセンターな感じです。

bcorP9221232

ビーコルの未来のような輝き。キラリン太郎な感じです。

bcorP9221052

体育館入り口にいたワンコ!ウェインのようなつぶらな瞳にビーコルJr.ユースの躍進を確信した瞬間。

bcorP9220941

ま、中に入りましょう。クラブNO.1決定戦!スポンサーがしっかりついてるんです。ちょっと感動。

bcorP9220971

そして商品もあります!ライトオン商品券!ナウなヤングにバカウケのライトオン商品券!横浜のヨドバシに入っている「ライトオン」商品券!福袋購入資金にとっておけば、実質3倍の価値になる「ライトオン商品券!」


えーと、女子2試合と男子2試合を見たんですがまずはざっとまとめてお写真を。まずはビーコルJr.ユース女子。

bcorP9220949

ハマの杉村太蔵こと白澤コーチに胸キュンする鬼守備さん。

bcorP9221023

bcorP9221067

bcorP9221072bcorP9221087

bcorP9221075
女子は2勝1分けで最終のJAMS戦だったのですが、相手はいかんせん全中優勝チーム(!)。最終的に点差はついたけど焦れずにバスケットボールをしていた印象です。力の差っていうか技術の差(シュートのうまさetc)はあったけど、スピードやフィジカル的にはそんなに見劣りしなかったなぁ。想像以上に動いてました。あと、「正しいバスケ(という言葉が合ってるか分からないけど)」を40分続けようという意思を感じました。ただ単に走るとか気合いを入れるとか集中するとかではなく、「何をするのが正しい=得点が生まれる/失点を防ぐ」のかを試合中動きながら一生懸命に感じようとしていた、というか。若いがゆえに同時にひとつのことしかできないんですけど、そのひとつひとつをきちんと身にしていけば、必ず成長するはずです。がんばってください!(もしかしたら、きっと、多分、いや絶対)素晴らししいコーチ陣ですから!

bcorP9220972

ごーびーこー!


bcorP9220985

続いて男子。ハマの中村獅童こと関コーチも気合い十分。

bcorP9220988

で、ビーコルJr.ユース男子ですけど、うまい。いや、「うめぇー」って感じ。

bcorP9221010

オフェンスが「やばい」仲間と練習しているから、当然ディフェンスも「やばく」なります。

bcorP9221018

bcorP9221033

bcorP9221153

bcorP9221163

Why japanese people!的な。

bcorP9221171

色んな意味で楽しそうなJr.ユース。ベンチ含めてチームの一体感がある。いや、いわゆるベンチって概念じゃないな、みんな活躍してるから。で個々が上手い。でコーチがイケメン。そりゃ、強いわな。

bcorP9221174

決勝戦は地元ダンスチームのハーフタイムショーがありました。さすが、TKbiの冠を背負ってるだけあります。

bcorP9221176

男子と女子の珍しい?2ショット。ちょとびっくりしたんだけどさ、共学の中学校みたいにさ、ビーコル男子決勝の時にビーコル女子ががっつり応援するかと思ったんだけどそんなことないのネェ。普通に見てるのネェ。仲が悪い訳じゃないだろうけど、すごい仲いい訳でもないのネェ(←ペリー風に読んでね)。自由なのネェ。

bcorP9221179

キッズダンサーに拍手!自然に拍手が出る感じが素晴らしいなぁと。

bcorP9221197

あ、こんな体育館です。2面でやってます。

 

bcorP9221209

そんなこんなでビーコル男子は優勝!女子は準優勝!で表彰式。

bcorP9221217

MVP!MVP!そうです、ビーコルには「優勝」と『MVP」がよく似合う!

bcorP9221227

表彰式も終わって記念撮影。みなさん、おめでとう!おつかれさま!もっともっと上手くなって強くなって、TOPチームに上がってこいよ!きっと1部にいるはずだから。ま、2部にいたらみんなの力でまた1部にあげてね。

bcorP9221223

体育館のカーテン裏。なんとなく。きれいだったので。高校時代に告白されたシーンに似てたので。あ、男子校だった。

bcorP9221237

帰りの夕日。なんとなく。きれいだったので。

ビーコルJr.ユース男子優勝おめでとう!それにしてもね、本当にうまい。試合録画をブースターミーティングで放映してもいいくらいうまい。スカパーで放映してもいいくらいうまい。川淵さんに見せてあげたいくらいうまい。中学生世代だと「ロボットのように」バスケをする強いチームもありますけど、そういう感じじゃないんだよな。みんな主体的に汗かきプレー(あるいは真面目なプレー)を”楽しんで”やっている感じ。そして印象的なのはディフェンス。、単に「守る」ではなくて「力強くて狡猾な狩り」みたいなイメージなんですよ、彼らは。で、それができるのも努力して培った技術/体力はもちろんのこと、バスケIQがあるからなんだろう。で、そういった素晴らしい素質を育てるコーチ陣の獅童、いや指導も素晴らしいはず。いやぁ、バスケがもっともっと上手くなりたかったら、そして自分で「バスケは誰にも負けない!」思っているならビーコルのJr.ユースいいよ!おすすめ!(ちょっと宣伝)。

以上、色々感想はありますけれど、一言で言えば「基本が大事」ってことを改めて感じた鬼守備さんでした。

・横浜ビー・コルセアーズ バスケットボールアカデミー
http://ybc-academy.com/

サイト内関連リンク
・【未来は】TKbjリーグJr.ユースカップでビーコルを応援してきた@静岡【君らの手の中】
http://gogobcor.com/2014/12/31/jryouthcup/


関連記事

ページ上部へ戻る