【メモ】ビーコル的6月締め切りまとめ


NBAファイナルはウォリアーズ優勝!世界のバスケというかNBAも進化してますよね。あのレベルに日本が追いつく日が来るのかなぁ。ま、日本人が100m走だったり走り幅跳びのオリンピックチャンピオンになるのは厳しいだろうけれど、集団球技のバスケットボールなら世界と戦えるチームを作ることはできるような気がします。あーバスケが見たい。ビーコルが見たい。

で、日本のバスケ界では「ライジング福岡が支援承諾書もらえない問題」があったり、リオ五輪予選を兼ねたアジア選手権の日本代表候補選手が発表されたり、千葉にジェリコがやってきたりと色々なニュースがありましたが、個人的にはスーパーひさやまン!が一押し。

というわけで、gogobcorもビーコル公式LINE並みにしばらく更新サボってますが、メモを兼ねての6月締め切りまとめです。
 


バスケしようぜ !たきがしら会館2015

6月27日(土)開催。参加締め切りは6/20(土)です。6/18現在でプレー参加35名、見学7名の申し込みがあります。Facebook経由で参加申込された方もお手数ですが下記リンクより本申込みお願いしますね。
 
で、今回も噂によると景品がすごいらしい。某バスケットボールブランドからバスケアパレルやボールが提供されるとかされないとか。そして、一部のマニアックなビーコルブースターの間でB−ROSEよりも可愛いと人気がある⚪︎⚪︎さんだったり⚪︎⚪︎さんが参加するとかしないとか。とにかく、バスケしたい方はぜひご参加ください!ま、バスケ初心者の方でも楽しめますよ。数10年振りの体育の時間と思っていただければ。
 
そうそう、スリッパ飛ばし大会も開催されるみたいです。今回は20m越えの大記録を目指して、そして豪華景品ゲットを目指して、参加される皆さんは頑張ってくださいね!景品(バスケ関連グッズやその他お宝)提供の方もウェルカムです!

お申込み・詳細はこちらから。


第3回ビーコル・ブースターボウリングフェスティバル

7月12日(日)開催。参加締め切りは7/5(日)です。定員は50名ですが、6/17現在約40名の方からお申込みいただいております。残り約10名!迷っている方、お急ぎください!翌日に突如発生する右腕の半端ない筋肉痛を楽しみましょう!

お申込み・詳細はこちらから。
 


横浜ビー・コルセアーズ チームトライアウト2015

応募締め切りは6月22日(月)必着!ビーコル的なポイントは「弊チームでは日本人選手のタトゥー(刺青)を禁止しております。タトゥーを入れた選手の受験はお断りしておりますので、予めご了承ください。」の一文でしょうか。なので、青木康平選手がビーコルでプレーする可能性はゼロってことですかね。あ、アメリカの市民権とればOKなのかな。何気にGMの背中にがっつり昇り竜が描かれてたら面白いですが。ちなみにマリノスだと栗原勇蔵選手とか小林祐三選手とかはタトゥーしてますね。個人的にはタトゥーの有無は(国籍問わず)気にならないけど、他のbjチームではどうなんでしょう?

・【エントリー受付開始】チームトライアウト2015
http://b-corsairs.com/news/7688/


B-ROSE 2015-2016 オーディション

応募締め切りは6月22日(月)必着!再来年からバスケは新リーグになるんですが、その時にはこの「チア」がすごい注目されると思うんですよね、鬼守備さんは。なので、来年以降のオーディションは競争も激しくなると思うんだよねぇ。だから今年はある意味チャンスだと思うんだよねぇ。
そういや最近(といっても結構前か)オスカープロモーションと(社)プロフェッショナルチアリーディング協会の業務提携なんてニュースもありましたね。とにかく、競技者人口としてはチア(的なもの含む)やってる人って少なくないんですが、活躍する場となると意外に限られてくる。そんなあなたにB−ROSEオーディションおすすめ。応募迷ってるくらいなら応募するべき。隣近所、親戚、友達に教えるべき。あ、男性は募集してませんよ。

・横浜B-CORSAIRSチアリーダーズB-ROSE 2015-2016 オーディション
http://b-corsairs.com/news/7500/

・(参考)本サイト内のカテゴリー:B-ROSEの記事一覧です。
http://gogobcor.com/category/b-rose/


オールスタープロチアリーダーズ オフィシャルロゴコンテスト

ま、プロチア(chi-&Maria!)つながりってことで。応募締め切りは6月21日(日)。グランプリは賞金3万円&著作権はカラフル・ボード株式会社に無償譲渡という条件なんで、「デザイナーに直接頼んだ方がいいのできるような…」とも思いますが、まぁ話題性ってのもありますんでこういうコンテストもありでしょう。また、色んなデザインが集まるだろうから、主催者側からすればチアが世間一般からどう見られているかってのが分かるかもしれません。
なお、グランプリの副賞は「採用デザインをプリントしたオリジナルグッズにメンバーのサインを入れてプレゼント」。プロチアメンバーのサインを一気に制覇できるチャンス!

・オールスタープロチアリーダーズ オフィシャルロゴコンテスト
http://www.colorful-board.com/all-star_logo


写真があまりにもないので、6/13に行われた横浜中学校バスケットボール選手権大会(@横浜文化体育館)のお話しを少し。※結果はこちらから(PDF)
bcorP_20150613_131559_MT

bcorP6130078

bcorP6130079

文体で見るバスケってのはいいです。会場の雰囲気的にお酒は飲めませんけどね。昨年静岡で見たビーコルJr.ユースの選手も出てました。えーと、試合の感想というか全体の雰囲気ですが、勝ち負けにこだわるよりも、あくまでも「練習してきた成果を出すよ」的な印象を受けました。もちろん勝つに越したことはないんでしょうが、極端な勝利至上主義感は昔に比べて薄いような。ミニバスもそうですけど、まぁ15歳以下のレベルなら小手先の勝利よりしっかりとした技術をつけて欲しいなと思います。若い世代には勝利を教えるよりバスケを教えて欲しい。
試合の内容的にはインサイドゴリゴリするようなプレーは少ない→ゴール下の攻防が少ない→ファールも少ない、よってプレーが止まらないのであっと言う間に試合が終わる。選手がポジションに縛られずによく動く。あれって感じでゴール下ノーマークでパサっと決める。それと3Pがやたらとうまい。結構な距離から打つんだよね、彼らは。琉球の岸本選手的な。で決めちゃう。あと勢いっていうのかな。意外にプレー中はクールなんですよ、みんな。でもひとつのプレーをきっかけにチーム力がグッと上がる瞬間がある。突然シャイの殻を破る。で、そういうプレーができる選手を見つけるのがこの年代特有の面白さかな。若さゆえのノリは見ていて面白いです。

サイト内関連リンク
・【未来は】TKbjリーグJr.ユースカップでビーコルを応援してきた@静岡【君らの手の中】
http://gogobcor.com/2014/12/31/jryouthcup/


てな感じ。それではみなさん、オフシーズンも素敵なビーコルライフを。


関連記事

ページ上部へ戻る