【#有明遠すぎ】たきがしらから有明まで10時間かけて行ってきたよ【後編】


「祝bjリーグ10周年&ビーコル屈辱のイースタン10位!だから今年は10時間かけて10の交通機関を乗り継いで10kmもちゃんと歩いて、たきがしら会館から有明コロシアムを目指すよ!横浜の海賊らしく船にも乗りまくるよ!港横浜の歴史も感じながらのペリー気分で山あり谷あり海あり川ありツアー!」写真レポの後編です。前編は下記リンクより。

・【#有明遠すぎ】たきがしらから有明まで10時間かけて行ってきたよ【前編】
http://gogobcor.com/2015/05/29/10hours1/


13:36 浜金谷駅から木更津駅へ(特急新宿さざなみ:乗り物6)
bcorP5230132


14:15 木更津駅から東京駅へ(高速バス:乗り物7)
bcorP5230142


15:25 東京駅から浜松町駅へ(京浜東北線:乗り物8)
bcorP5230147


15:30 浜松町駅から日の出桟橋へ


15:45 日の出桟橋からお台場海浜公園へ(水上バス:乗り物9)
bcorP5230155


16:20 お台場駅から有明駅へ(ゆりかもめ:乗り物10)
bcorP5230187


16:29 有明駅から有明コロシアムへ
bcorP5230189


16:45 有明コロシアム到着!(スタートから10時間)

到着!

到着!


ツアーを終えて

10km歩いて、10の乗り物乗り継いで、10時間かけて有明コロシアムへ。いやぁ、これはね、すんごい疲れます。肉体的に、精神的に疲れる。そして、事前のプランニングが何気に大変。ツアコンに転職できるんじゃなかろうかってくらい。そして写真レポを掲載するのも疲れる。写真はできるだけ撮らないようにしたんですけどね。ま、とにかく、このツアーにまつわる全てが苦行。こんなこと、普通のメンタルじゃできない。

でもね、これは全てチームの責任なんですよ。ビーコルが有明に行ってさえすれば、何もこんなことやらなくていいんです。って勝手にやってるだけですけど。だからね、来年はもうやりたくないので、何が何でもプレイオフを勝ち抜いて有明行ってください!お願いします!

・鬼守備さんコメント

鬼守備さん
オニー・デップでインタビュー動画にしようと思いましたが、面倒なのでやめました。応援してくださった皆様、TwitterやFacebookでコメントを寄せてくださった皆様、ありがとうございました。ビーコルブースターの優しさと思いやりが身に染みました。「ビーコルが好き」という気持ちだけで、こんなに色んな人とつながる。このツアーで愛を見つけることができました。そして参加していただいた、はたおさん、掌砲長、お疲れ様でした。まさか参加するとは思いませんでした。困難な道のりは仲間がいるから乗り切れるってことを学びました。でも、こんな楽しかった旅も今年で最後。来年はチームがイースタン1位で有明行くと思うので、たきがしら会館から優雅にタクシーで行きたいと思います。

・掌砲長及びブラック掌砲長からのコメント

掌砲長
え?ツアーの感想ですか?
意外と楽でしたね。観光ツアーのようでした。お尻が筋肉痛なくせに!

ブラック掌砲長
ツアーはイベント盛り沢山すぎでしょ!
移動はね、確かに観光ツアーでしたよ。
でも、移動ばっかりで少しはゆっくり観光したかったよ。

掌砲長
朝、6時30分根岸集合?
電車あったから問題なかったです。横浜海賊仲間のお見送りも心強かったです。

ブラック掌砲長
(4時半起きはつらかった。町田5:41発の電車なのに、バスの始発が5:40だって焦った)

掌砲長
たきがしら会館スタートの時?
これから、始まるのかとワクワクしてましたね。濱の吟遊詩人のお出迎えもあったり、操舵長は根岸駅からついてきてくれたし!
ブラック掌砲長
(なぜ、逆方向に歩いてるのか意味不明やん。うん?操舵長は一緒に来ないのか?)
掌砲長
10kmウォーク?
すでに太陽光線がきつくて首都高の影に入った時はほっとしましたね。途中の料理班長からの差し入れが本当に嬉しかったです。
冷えたバナナで元気でました。
ブラック掌砲長
(首都高の影に入るまで暑くて、めげそうだったやん)
掌砲長
近道を教えてもらったのはラッキーでした。
ブラック掌砲長
(料理班長のお家がいいロケーションで羨ましい)
掌砲長
本牧通りはいろんなお店がずっと続いてて飽きなかったし、石川町駅まですぐでした。
ブラック掌砲長
(後で、小川GMとニアミスしてたのを知ってGMとハイタッチしたかったんですけど)
掌砲長
え?なんで1駅だけ根岸線に乗ったのかって?10種類の乗り物に乗るために必要だったんでしょうね。
ブラック掌砲長
(乗らないと、すでに足が限界でしたから…)
掌砲長
横浜ダンジョン?
各役所への挨拶とペリー提督の足跡を追うためでとてもためになりましたね。
ブラック掌砲長
(ありあけ本店が開店前でコーヒータイムが無かった(TT))
掌砲長
シーバス?
ナイス選択でしたね。海賊としてはやはり船でしょ!
ブラック掌砲長
(これに乗るための横浜ダンジョンだったんだけど、そうでなければ、石川町→横浜駅でよかったんジャン)
掌砲長
京急久里浜?ペリーの足跡を追うためには必要な行程でしたね。ペリー公園で少し観光的なこともできたし。
ブラック掌砲長
(有明と逆方向に向かってる!って意味不明でしたが、ツアコンがあまりにも真剣にスケジュール表を睨んでたので言葉を飲み込んだんだよね)
掌砲長
東京湾フェーリー?
いやー、冷房が利いたキャビンは快適でしたよ。
東京湾を船で横断したのはテンションが上がりましたね。
ブラック掌砲長
(シャチが回遊してたんだよ…ブルブル)
掌砲長
内房線?
金谷からようやく有明に向かってくって感じでしたかね。
行こうぜ!有明!って、ローカル線ののんびりした雰囲気も良かったです。
ブラック掌砲長
(なぜに、単線で特急? 時間的にこれしかなかったんだって)
掌砲長
高速バス?
渋滞も無く、予定通りに東京に戻ってこれました。
ブラック掌砲長
(海ほたる素通りかよ~そして、睡魔が襲って来た。でも、すぐ着いちゃったからあまり寝れず。もう少し眠ってたかったんですけど。。。)
掌砲長
水上バス?
3隻目の船でお台場上陸!有明方面に向かって進んで行ったので
あっという間に着いちゃいましたね。
ブラック掌砲長
(浜松町から水上バス乗り場まで距離長いし時間がタイトすぎ!船上デッキ気持ちよかったけど、風がきつすぎるし)
掌砲長
ゆりかもめ?
国際展示場前から有明のカーブを曲がって、有明コロシアムが見えた時、来たきたキターーーってなりましたね。
ブラック掌砲長
(ようやくたどり着けた)
掌砲長
ゴール?
予定していた時刻に無事ゴールすることができて良かったです。
横浜海賊のお出迎えには癒されました。
ブラック掌砲長
(順調すぎて、もう少し波乱があるかと思ってたよ。少し、拍子抜けやん(^皿^)小さい横浜海賊にはとても癒された~♪)
掌砲長
サライ?
はたおくん、今年は完走できて良かった良かった。
ブラック掌砲長
(おいらサライをちゃんと歌えません(;;)横浜市歌は完璧ですが)
掌砲長
全体的にですか?
そうですね。何より、日本の交通機関の運行の正確さに脱帽です。
全て予定通りにツアーが進みました。
また、有明の会場で、「お疲れ様~」「同行レポ楽しかったです~」とか声をかけていただき、嬉しかったですね。
まあ、来年はチームと一緒にノーマルに有明に来ますよ!
ブラック掌砲長
(スマホ充電中、暑さでカメラ起動しなくなるし、その後も、ゴール時に充電14%切ってるし、焦ったよ。来年も、なんかバスケバカ企画考えるんですよね。鬼守備さん!)

画面の前のみなさんもご一緒に、ツライを歌おう!

最後に、恒例の「がんばったはたおさんに捧げるムービー」と「有明で歌うサライ」ですが、ファイナルズ終わってから「『サライ』じゃなくて『ツライ』だよな」ってことに気がついんたんです。というわけで特別編集でお届けします。「ツライ」を聞きながら、2014−2015シーズンを振り返っていただければと思います。


関連記事

ページ上部へ戻る