2015世界トライアスロンシリーズ横浜大会と元町散策とビーコルのお話


ytaP5170852

先日Facebookにお写真を何枚かアップしたんですが、やっぱりサイトにもまとめておこうかなと。2015世界トライアスロンシリーズ横浜大会のお写真です。STAR JEWELRYとトライアスロンが気になったので元町にも行ってきたお話と合わせてどうぞ。

・世界トライアスロンシリーズ横浜大会
http://yokohamatriathlon.jp/wts/2015/index.html

この横浜大会、今年で6回目なんですが、年々成長というか進化してるなぁと思いました。見るだけなら「タダ」なんですが、来年からはお金払ってもいいくらいです。なんて言うのかな。大会全体に清々しさがある。それはトライアスロンというスポーツが生み出す魔法のようなものかもしれません。


世界トライアスロンシリーズですが、2015年は世界10都市で開催。そのうちのひとつが横浜で開催されるってのはスゴいことですよね、で、今年の第1戦は3月にアブダビで開催され、横浜は第5戦目。第9戦目までのポイントで上位の選手が、9月にシカゴで開催される最終の第10戦に出場して、シリーズチャンピオンが決まるみたいです。例えるならフィギュアスケートのグランプリシリーズ(6大会+グランプリファイナル)的な感じでしょうか。

世界トライアスロンシリーズは、「スイム(泳ぐよ)1.5km」→「バイク(自転車)40km」→「ラン(走るよ)10km」の合計51.5kmのレース。オリンピックも同様の距離なので「オリンピック・ディスタンス」と呼ばれているそうです。横浜大会はスペインのハビエル・ゴメス選手が優勝、記録は1時間47分でした。
※ちなみに鉄人レースとかアイアンマンレースとか呼ばれているもの(アイアンマン・ディスタンス)のレースは、スイム3.8km・バイク180km・ラン42.195km、合計約226kmのレースです。トップクラスは8時間ちょいで完走するみたい。17時間以内でゴールすれば「アイアンマン」の称号です。

ytaP5160797

トライアスロンという言葉ですが、分解するとギリシャ語で「3つの(トライ:tri)」と「競技(アスロン)」です。努力するとか試してみるって意味の「Try」ではありません。家庭教師のトライは英語のTryの方かな。えーと、ギリシャ数字って結構身近にあるんですよ。「トリ」コロールは3つのカラー。三角形は「トライ」アングル。3人集まれば「トリオ」です。tri=3って覚えましたね?。ちなみに1から10までだと、mono、di、tri、tetra、penta、hexa、hepta、octa、nona、deca。覚えておくと人生捗りますよ。例えば、1=monoは「モノレール(1本のレール)」で浜松町的な、4=tetraは「テトラポッド」でaiko的な、5=pentaは「ペンタゴン(五角形)」でシャドーモセス島事件的な、、8=octaは「オクトパス」で江ノ島タコせんべい的な感じです。

ytaP5160765

ytaP5160057

 

ytaP5160089

ytaP5160102ytaP5160132

ytaP5170870

※これ、大会終了後のお写真ですが、撤収作業というより工事です。TV中継もすごい規模だったし、この大会の規模の大きさを感じます。

 

ytaP5160170

キッズプロジェクトのこども記者。

ytaP5160778

同じくキッズプロジェクトのハイタッチキッズ・エスコートキッズ 。

キッズプロジェクトのこども記者、羨ましいです。小学校5・6年生が対象なんですが、世界大会を取材できるんですよ!間近で。事前のワークショプ、大会取材、事後のワークショプと内容盛りだくさん。しかも、ニコンが協賛してカメラも貸してくれる。これ、いわゆるカメラメーカーの大人向けワークショップなら、数万円取られてもおかしくない内容。鬼守備さんも子ども時代にキッズプロジェクトがあれば、このサイトももっと真面目な質の高い記事で溢れていたことでしょう。いや、18歳で単身アメリカに渡って、gogoLALakers.comとか作ってたかな。ま、もう歳をとってしまったのでこどもたちに何かを伝えなきゃな。gogobcorもたきがしら会館でワークショップやろうかな。でも性囚読み聞かせとかやって、保護者に殴られるだろうな。

・横浜トライアスロン キッズプロジェクト
http://yokohamatriathlon.jp/wts/2015/kidsproject.html

ytaP5160182

ytaP5160185

ytaP5160188

B−ROSE!せっかくならステージだけでなく、来年は沿道でチアチアしちゃうとかね。で、すんごい大会記録が生まれたりして。

ytaP5160191

ytaP5160180

横浜らしいです。

元町商店街ですよ。「キタムラ製トライアスロンオリジナルバッグを大会参加者全員にプレゼント」「女性参加者全員にスタージュエリーのオリジナルネックレスプレゼント」ですって!で、この女性参加賞プレゼンターに選ばれたのがビーコルの山田選手、前田選手!これはマイティがトライアスロンに挑戦するフラグなんじゃなかろうか?

・元町商店街コラボ企画
http://yokohamatriathlon.jp/wts/2015/news_150511-2.html


元町散歩。横浜トライアスロンバナーのある風景です。

ytaP5170821

左下の「RADA」だけで、場所が分かりますよね?

 

ytaytaP5170824

ytaP5170830

ytaP5170840

スタージュエリーと横浜トライアスロンバナーフラッグ。この写真が撮りたかったのです。

ytaP5170843

薔薇のある風景。元町ウチキパン編。「ウチキ」な「薔薇」。薔薇=美しいもの、外に現れるものってのは固定観念かもしれないな。ひっそりと隠れている美しさ、外に現れない内気な美しさもある。

ytaP5170844

ytaP5170848

元町の横を流れる川といえば。レッツゴー!です。

ytaP5170877

横浜市開港記念会館と薔薇。

ytaP5170879

神奈川県庁前にもフラッグバナー。

ytaP5160223

シルクセンター前のお店。YBCって初めて気が付きました。正式にはYOKOHAMA BAY BRIDGE CLUBなんですが、YOKOHAMA B・CORSAIRSのYBCです!知らなかったなぁ、見落としてたわぁ。

ytaP5170862

てな感じで写真を整理してたら、このキャッチコピーがグッときた。あうたびに、あたらしい。Find Your YOKOHAMA。横浜という街が日々変わっているってこともあるけど、その街に会いに行っている自分も日々変わっているからこそ、「あうたびに、あたらしい」。横浜という街であたらしい何かをみつけることもあるし、あたらしい自分を(横浜に)みつけてもらうこともある。 なんか締めが真面目な感じになったので、今シーズンのビーコルの話に無理やりすると、前半戦は「試合するたびに、負けたらしい」だったし、後半戦は「ここ一番の試合は、落とすらしい」だったし、シーズン通して「第1Qの出だしは、散々らしい」でしたね。でも来季はきっと「強くてかっこいい横浜ビー・コルセアーズ!」が戻って来るハズ!

・横浜ビー・コルセアーズ
http://b-corsairs.com/

・STAR JEWELRY|スタージュエリー公式サイト
http://www.star-jewelry.com/

・kitamura
http://www.motomachi-kitamura.com/


おまけ

bcorP5170816_f

元町、というかリセンヌ小路にあったジェラート屋さん「Gelateria&CAFE ALETTA」。こんなお店あったかなぁ、と思って後で調べてみたら先月OPENしたばかりでした。ここのジェラート、おいしいです。冷たいんだけど、温もりがあるんです。丁寧で愛情こもった手作り感というのかな。ジェラート大好きな方はぜひ!


関連記事

ページ上部へ戻る