【完成は】横浜文化体育館再整備事業に関する「市民意見募集」について【平成32年※予定】


bcorP2070186
年に一度の文体開催も終わっちゃいましたね!土曜日の来場者は2415人!文体でやれば入るんですよ。で、土曜日来た人に「友達親戚、あと一人連れてきて♫」とお願いして、本当に連れてきてくれたら4830人。いけると思うんだよな。近い将来。
鬼守備さんは例のごとくB−COMPASSブースでフェイスシール貼ったり、2F席行って選手コールしたり、ゴール裏で鋭い眼光で試合見たりとしてた訳ですが、いつもよりお客さんも多かったせいもあり、会場の「雰囲気」を感じました。お客さんがたくさんいることは「なんか見に来たぞ感」「おら、ワクワクするぞ感」を感じるにはかかせない演出です。人がいるところに人は集まる。試合の様子はハマスポ.comさんでぜひご覧くださいませ。

横浜ビー・コルセアーズ vs 埼玉ブロンコス(2月6日)(ハマスポ.com)
横浜ビー・コルセアーズ vs 埼玉ブロンコス(2月7日)(ハマスポ.com)

さて、そんなビーコルブースターが大好きな文体ですが、実は再整備事業が予定されています。完成予定は平成32年、詳しくは下記の諸々リンクを見ていただきたいんですが、その再整備事業に関して横浜市民の意見を募集しています。対象は横浜市にお住いの方、横浜市へ通勤・通学されている方及び横浜市に事務所又は事業所をお持ちの方。締め切りは3月2日(月)です。

・横浜文化体育館再整備事業に関する「市民意見募集」について
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/sports/buntai/ikenboshu.html

えーと、事前評価調書(案)(PDF)を読んで、意見があれば、ご意見フォーム様式(Word)に書いて、メールかFAXか郵送してね、ということです。
事前評価調書(案)をじっくりと読ませていただきましたが、、、まぁみなさんもじっくり読んでください。ビーコルが新体育館完成の平成32年まで無事に存続しているならば(ってなくなったら困るけど)、この新文体もホームアリーナとなることでしょう。鬼守備さん的には、「専用のビーコルアリーナはどこかに作るとして、例えば開幕戦とかプレイオフとかは新文体で開催かな。」と妄想しています。でもバスケのプロリーグがうまいこと統一されて、全国にバスケブームが押し寄せて、ビーコルが大人気チームになったら横浜アリーナでやってるかもしれませんね。未来はどうなるかわかりません。

横浜市ってね、でかい街なんですよ。人口は約370万人ですよ!人口比較すると秋田県約109万人+岩手県約132万人+富山県約109万人の合計約350万人より多い。横浜「市」だけで秋田と岩手と富山の「3県」(一応、現在のbj東のTOP3のチーム/県ね)より人口が多いんです。それなのにいい感じの体育館が文体だけしかない。そりゃ混むよね。値段も強気になるよね。ビーコル思わず綾瀬行っちゃうよね。

【関連リンクとメモ】
・横浜市が「横浜文化体育館再整備事業」の市民意見募集-スポーツ国際大会やコンサートができるアリーナと武道館・サブアリーナを整備(横浜経済新聞)
http://www.hamakei.com/photoflash/1803/

・建設費は160-190億/文化体育館再整備来年度に事業者公募/横浜市(建設通信新聞)
http://www.kensetsunews.com/?p=42894

・横浜文化体育館の再整備に関する企業等の皆さまとの「対話」について
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/sports/buntai-sounding/

横浜文化体育館第3期指定管理者公募要項

横浜文化体育館第3期指定管理者業務の基準

・横浜文化体育館
http://www.yspc.or.jp/buntai_ysa/

2/7土曜日の余談ですが、遅れてきたから席がまとまってとれず困っている人もちらほらいました。で、その横を、試合中に球団スタッフが結構な頻度でお客さん(というかスポンサーというか)を席まで案内してるんですよ。でも席がなくて困っている人には見向きもしないんですね。試合中も腕組みして試合を見てるのが彼らのデフォですが、正直試合内容はbjTVのVODで見れますからね。こういう混んでる日くらいは、1F席も2F席も目配り気配りして欲しいなぁと。試合運営をルーチンワークにして欲しくないなぁと思います。土曜日くらい売り子でB−CLAP売るとかね。次回のホームゲーム告知を分かりやすくするとかね。初文体バスケの人を、何人次回の平塚に連れてこれるか。そこでもう少し勝負して欲しかったなぁと思います。会場には本当に色んな声があふれてます。フラッシュ撮影したり動画を撮影したりする人も多かっただろうし。あ、そういえば土曜日はなんで国歌が流れたんだろ?暗転もした?ピカピカブレスレット売っておきながら?
なんだか辛口になっちゃいましたが、鼓舞激励です。えーととにかく、文体でビーコルの試合は終わってしまいましたが、文体でバスケができる機会はまだあります。詳しくは下記ご覧くださいませ。

・バスケットボールタイム(文体でバスケをしよう!)
http://www.yspc.or.jp/buntai_ysa/image/20141222090057_IMM9K6pW.pdf
2月は10日、24日、3月は3日、10日、17日。平日火曜日。小学生:17:50~19:20、中学生以上:19:30~20:45です。SEAGULLSバスケットボールクラブのページでも紹介されてます。
bcorP2060045


関連記事

ページ上部へ戻る