【乗ってきた】俺の海よ!海賊船でいざ出航!【静岡市広野海岸公園】


2014年も、あと9万秒あまり。こんばんは、来年の初日の出は横浜文化体育館から拝もうかと悩み中の鬼守備さんです。いや、たきがしら会館かなぁ。ちなみに横浜の初日の出は6時50分ごろです。

さて、12/26〜28に静岡市で「ターキッシュ エアラインズ bjリーグ 2014-2015 ジュニアユースカップ 決勝大会」が開催されました。鬼守備さんは26日のグループリーグを男女見てきたんですが、いやぁ感動しました。なもんで、今回はビーコルのジュニアユースはね、って話をしようかと思ったけど長くなるので次回の更新でまとめます。しばしお待ちくださいませ。

静岡といえば、海賊船のある広野海岸公園行ってきた!

全国には海賊船のある公園がいくつかあります。横浜の海賊を名乗る以上、全国の海賊船はチェックしておかなくちゃね。で、機会があれば実際に行って紹介しちゃうよ!の第2弾(サイト内関連リンク:【乗ってきた】俺の海よ!海賊船でいざ出航!【綾瀬市光綾公園】)。今回は静岡市にある広野海岸公園です。以下、お写真どうぞ。

・広野海岸公園
http://www.city.shizuoka.jp/deps/suisan/suisan_yugu.htm

bcorPC260001

東名の静岡インターから車で15分ほど。駿河湾に面した広野海岸公園に到着。

bcorPC260002

では、海賊船に乗りに行くよ。

bcorPC260006

天気は快晴!いやぁ、静岡っていいところ。

bcorPC260007

見えてきた!

bcorPC260009

じゃーん!砂浜に打ち上げられた海賊船って感じ。こいつはスゲェや。

bcorPC260011

アスレチック的な要素が満載。砂浜ってのが素晴らしい。そして海が目の前。気分は海賊。

bcorPC260013

滑り台もあるのか。しっかしロケーションは最高だな。

bcorPC260014

登りたかったけど「登っちゃダメ」と書いてあったので諦めた。

bcorPC260017

グラグラ吊り橋。よーほーよーほー。

bcorPC260018

船倉には縄ばしごで。

bcorPC260020

振り返れば、富士山が見えます。葛飾北斎だったら迷わず浮世絵描くレベルの景色。

bcorPC260024

ちゃんとクルクルっと回るんだな、これが。右に舵を切るのは面舵、左だったら取り舵です。

bcorPC260026

海賊船には、恋人たち(だと思う)のいろんな落書きというか擦り文字が。ここに来ると幸せになる的なスポットなのかも。

bcorPC260027

いいお尻だ。そういえば、辰巳シーナちゃん、DVD出るんだったな。

bcorPC260029

アンカーぐっさり。こういうのって「子供が遊ぶときに危ないから止めましょうよ」的な風潮がありますが、しっかりアンカーです。

bcorPC260030

船首にはイルカさん。静岡のスーパーではイルカ売ってるらしいけど、未検証です。

bcorPC260032

かっこいい。何かに似てると思ったら、ウォーズマンか。

bcorPC260035

360度、ぐるぐる回っても飽きない。こんな海賊船を庭に置きたい。

bcorPC260188

公園からの景色、トワイライトはこんな感じ。哀愁ただよう鬼守備さん。

bcorPC260189

さ、後半戦に向けていざ出航!勝ち星を一つ一つ積み重ねて、プレーオフ、有明、そして頂点へ! ビーコルbjリーグ参入の初年度、誰もビーコルが優勝するなんて思ってなかっただろうけど、有明に行って3位になりました。今年のビーコルも、現在の成績を見れば他のチームからマークされてないでしょう。だからこそ、ここから燃えるんです。見返してやるんです。勇気を持って大海原に漕ぎだすんです。風がなければオールで漕げ。オールがなければ手足で泳げ。なんとしてでも、お宝を目指して、後半戦も戦ってくれ!GO!B−COR!

てな感じの静岡市静広野海岸公園でした。行ってきたのは12/26、でビーコルですが27日は負けちゃったけど28日は勝利で連敗ストップ!ほんと、大分戦2連敗したら、こんな座礁した(というか撃沈された)海賊船の記事なんて縁起が悪くて書けなかったですが、ほんと勝って良かった!でも、座礁した海賊でも、こんな風に楽しめるんだよ、ということも合わせて伝わればなと思います。何千kmと航海をする海賊船だって、陸に上がればただの置物。でも浜辺で動けない時期もあるよね、それでも楽しみようによっては楽しめるんだよってことです。
 
おまけ:こんな海賊船がある広野海岸公園で遊びたくなった方向け、鬼守備さん目線の海賊船探検をご覧ください。
http://youtu.be/rBSk7Eq5Kk0


関連記事

ページ上部へ戻る