【検証】海賊船ビーコル号は浮上できるのか?【風をつかめ】


こんばんは。田之倉くんの真似をして、ちょっと鼻にかかった感じで「ハナエさーん?」と、軽く疑問系にした感じで言ってみると、10回に1回くらいは ‎田之倉くんそっくりになっているつもりの鬼守備さんです。

さてと、ビーコルですよ。ビーコル。気がついたら11連敗です。7連敗したときには、おっぱいおっぱい叫んで周りのブースターからお叱りを受けたので、今回は何も語りません。語る元気もありません。ほんと、ここまでチームの調子が下降線をたどると、ビーコル号はもはや海賊船じゃなくて潜水艦状態ですよ。このままでいいのか?プロのバスケチームとして。もしかして、このまま海に潜っちゃうつもり?バスケットボーラーじゃなくて海女さんになるの?サザエとかアワビとか物販で売り出したりするの?B−ROSEもB−AMAとかになるの?応援コールも「じぇじぇじぇ」とかになるの?

ってそんな訳ないですね。今週末の平塚での大分戦が終われば、前半戦終了。でしばしの休息があります。しっかり休んで、コンディション整えて、初詣行って、おみくじは大吉出るまでやって、マイケルHCも気合をいれるために坊主にすれば、チームはきっと後半戦巻き返してくれるはずです。このままで終わるチームじゃない。そう信じています。
 

本当に海賊船ビーコル号は浮上するの?

11連敗中ですから、ファンやブースターの中には「もう今シーズンはダメじゃね?」と諦めている方も少なくないでしょう。その気持ちは当然分かります。現状で、海賊船が浮上するイメージができないですもんね。そんな不安がっている皆さんは、きっと心のどこかで「安心できる材料」というか「根拠」が欲しいですよね?ね?ね?というわけで、海賊船が実際に浮上できるか検証してきましたので、以下お写真ご覧ください。

mhiPC220144

検証現場に向かいます。明日、福山雅治のLIVEが行われるパシフィコ横浜の裏を通って、臨港パークへ。快晴!絶好のの浮上日和です。

mhiPC220147

臨港パークついたよ。正面にベイブリッジ。

mhiPC220148

瑞穂ふ頭に立つ風車は、高さ118m の「ハマウィング」です。いい感じで回ってます。風はまぁまぁだな。

mhiPC220149

ぷかり桟橋を見たら、なんと偶然にも海賊船を発見。(※今回の記事では主役じゃないよ)

mhiPC220204

一応、写真撮っておいた。アニバーサリークルーズ号ってやつだ!以前、TwitterかFacebookで紹介したような気がする。

mhiPC220207

反対側はこんな感じ。いつか、この船貸し切って有明行きたい。なんならAway沖縄とか。

mhiPC220203

てな感じで、そろそろ準備に入りますか。


 

空飛ぶ海賊船!Pirates Ship Kite(X-KITES)で遊ぶよ

mhiPC220150

はい、まずは組み立てましょう。パーツは全部で3つ+リールです。

mhiPC220151

組み立て方はこんな感じ。一応、日本語の説明書も入ってます。繊細かつ大胆に組み立ていきましょう。

mhiPC220152

パチ、パチとハメこむだけ。工具やテープは不要です。

mhiPC220154

1分ほどで完成!さぁ、大空へ舞うのだ!海賊船が浮上できることを、全国1200万人(←多少盛ってます)のビーコルブースターに見せつけてやれ!あ、一応この海賊船は「ビーコル号」と名付けておきました。

では、早速飛ばしてみましょう。

mhiPC220161

二人一組でやらないと、このカイトは飛ばしにくいです。カイトを持っている人とリールを持っている人の息を合わせて、「えいや」とうまく風をつかまえて手を離せばグンと浮上。

mhiPC220163

さらにグングン群馬!とオールスター戦を開催しちゃう勢いで空高くへ!海賊船なのにトンビとランデブーっす。

mhiPC220175

構造上なのか凧揚げ技術が足りないのか、10m位が限界。それを超えて、上空に上がれば風も安定するんですけどね。ちなみに、この日の臨港パークは微風。。。

mhiPC220170

気持ちぃぃいっぃいぃぃぃ!凧最高!イェイ、オクトパースゥ!ってタコ違いか。

mhiPC220172

慣れてきたので、ちらっとランドマークと太陽的な感じで。

mhiPC220188

先ほどのリアル海賊船「アニバーサリークルーズ号」と2ショット。この高さでも風さえ吹いていれば安定しています。

mhiPC220177

今日はこの高さが限界。

mhiPC220183

リールはこんな感じ。割と安易な感じでつかんでますが、しっかり持たないと風でリールごと持っていかれるのでご注意を。

mhiPC220196

やや下から。ドクロがいいねぇ。

以上、臨港パークで海賊船カイトを堪能してきたよっていうお話でした。あ、本題は「海賊船ビーコル号は浮上できるのか?」ってお話でしたね。ただ単に凧揚げ楽しんでるだけじゃねーか!という噂もありますが、まぁ写真見てもらえれば分かる通り、海賊船は浮上します!だから、みんな、安心してね。 
条件としては、「1.強風にあおられても壊れない強度としなやかさがある構造であること。」「2.部材はしっかりと組み立てること。」「3.風を辛抱強く待つこと。」「4.ちょっと上昇したからといって気を抜かないこと」「5.リールを死んでも離さないこと」てな感じでしょうか。「海賊船カイトを大空に飛ばせたい!」という方がいれば、次回の平塚持って行きますんでご連絡くださいませ。あと、動画も撮ったけど、これは明日(かな?)公開予定です。


関連記事

ページ上部へ戻る