【神奈川県】ビーコルホーム会場を聞き比べる【市歌満載】


はろん。B-ROSEのKaoriちゃんこじるりの区別がいまいちつかない鬼守備さんです。Mayuka・Mayuna・Maria問題も割と深刻です。Megu・Maki・Momoko問題と合わせて、Mが沢山あって毎日大変です。ここまで書いちゃうと全員紹介するべき的な流れになるので、Chi-・Natsu・Naho・Yu-ki、総勢11名のB-ROSEが大好きな鬼守備さんです。
  
えーとAway青森(絶対勝て!去年の悔しさを2連勝に変えろ!)の後、ビーコルHOME会場は綾瀬、藤沢(日大)と続きますね。“横浜”ビー・コルセアーズ、なので横浜開催にこだわる方は大勢いらっしゃると思いますが、鬼守備さん的には「神奈川のバスケを盛り上げる」という観点から、色んな会場を楽しみたいなと思っています。ま、いつかは専用アリーナができる、、、。
 
というわけで、ビーコルのHOME会場は沢山ある(あった)んですが、それぞれの会場らしさを比べてみたいと前々から思っていました。というわけで市歌比べです。この機会にぜひ比べてください。
 
番外編:神奈川県民歌
前座的に神奈川県民歌「光あらたに」から。

うん、理想の七五調です。ま、これ歌える神奈川県民は少ないかもしれません。神奈川県民って、全国でも有数の「県民意識が低い」都道府県のような気がします。横浜、川崎、横須賀、葉山、三崎、鎌倉、藤沢、厚木、海老名、小田原、箱根…それぞれ色がまったく違いますからね。ごちゃっとしてるけどまとまってる気がするのが神奈川県。
・神奈川県のシンボル / 県民歌「光あらたに」
http://www.pref.kanagawa.jp/promotion/profile/song.html
 
以下、鬼守備さんの個人的好み順にビーコルホーム会場市歌ランキング。ま、順位はあんまり関係ありませんので、お気を悪くしないでくださいね。
 
第8位:藤沢市歌
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/gyousei/reiki/reiki_honbun/g207RG00000008.html
「観光の四季の絵巻」深いですねぇ。さすが湘南地域で人口が一番多いだけあります。ま、試合会場は藤沢市っていうか日大的な感じですけど。
 
第7位:新小田原市民歌

これ、小田原の黒歴史という噂があります。旧小田原市民歌の存在も気になります。梅丸も気になります。小田原は若い港だ!そうだ!一応、梅丸のプロフィールはこちらから。
http://localchara.jp/catalog/2977/
 
第6位:海老名市民の歌 わがまち海老名

http://www.city.ebina.kanagawa.jp/www/contents/1175067409522/index.html
作曲は「めだかの学校」で知られる中田喜直。ま、「めだかの学校」童謡碑は横須賀市にあるんですけどね。歌詞は上記Youtubeからご覧ください。
 
第5位:平塚市歌
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/shoukai/shoukai.htm
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10233400
もうね、出だしの「阿夫利山」の字面勝ちです。そして、「きわみなく」3連ちゃん、どこまで極めたいんだ感が大好きです。
 
第4位:横須賀市歌
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/reiki/reiki_honbun/g204RG00000004.html

作詞が堀口大學。ボードレールの「悪の華」を読みたくなる感じ。それにしても、市歌なのに5番まであるところがすごい。いいたいこと全部歌い切っちゃうその「やるならやり切る」姿勢が素晴らしいです。
 
第3位:綾瀬市民の歌・綾瀬行進曲
http://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000016400/hpg000016327.htm
「歌:デューク・エイセス」だけで、インパクトあります。「あゝ綾瀬 わが街よ」のリフレインがたまりません。
  
第2位:市民の歌「WE LOVE ZAMA!」

http://www.city.zama.kanagawa.jp/www/contents/1193393928538/files/we_love_zama.mp3
http://www.city.zama.kanagawa.jp/www/contents/1193393928538/
歌ってるのがダーク・ダックスですよ。そして掟破りの「Let’s join us we love ZAMA,yes we love ZAMA 」。ずるい。YES、ですよ。オバマですよ。有無を言わさず座間を愛するこの勢い。匠です。
 
第1位:横浜市歌

http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/gakusyu/sika/
もう、言うことありません。色々市歌を聞き比べましたが、横浜市歌は別格です。Googleで「市歌」と検索すれば横浜市歌がまずHitするんじゃないでしょうか。それくらい、日本の市歌といえば横浜市歌がもう日本代表。背番号10ですよ。ぜひ横浜市歌プロジェクトから「横浜市歌 歌える?」Tシャツをゲットしていただきたい。キリッ。
 
※アイキャッチ画像ですが、市歌なんで鹿の写真にしようかなぁと思って手持ちの写真を探したのですが、なかったのでカンガルーにしました。


関連記事

ページ上部へ戻る