【歩いてみた】たきがしら会館から有明コロシアムまで35km【るんるん】


はろ!日に焼けて、見た目が海の男になった鬼守備さんです。さて、週末の24日、25日に有明コロシアムで開催されたプロバスケ決定戦、皆さんご覧になりましたか?bjTVの無料動画でもダイジェストをやっているので、現地やBSフジで見てない方はぜひご覧ください。

・無料動画|bjリーグ公式動画サイト
http://www.basketballjapantv.com/free_videos/

というわけで、本日のエントリーは、横浜ビー・コルセアーズの練習拠点であるたきがしら会館(横浜市磯子区)から、bjリーグファイナルズの舞台である有明コロシアム(東京都江東区)まで、35kmの道のりを歩いて、カンファレンスファイナルを観戦してきたよ、というお話です。

・サイト内関連リンク
【※往路のみ・観戦チケット各自】5/24(土)bjリーグファイナルズ無料ツアーのお知らせ【ビーコルブースター限定】
http://gogobcor.com/2014/05/20/freetour/

なんで歩くの?バカなの?

上記のエントリーをご参照ください。で、補足的な説明は下記の通り。

そもそもチームがプレイオフ圏外の順位で、あんたかさんのプレイオフ見解の記事が出たあたりから、「チームがプレイオフ出なければ、有明まで歩いてみるか」ということをちょこちょこと口外してました。でも、ただ歩くだけでは何の面白みもなかったので、いまいち企画の落としどころがなかったんですよね。

何と言っていいのか分かりませんが、ビーコルが7位にいようが、自分の中では「絶対にビーコルはプレイオフを勝ち抜いて有明に行く」と確信してたんですよ。有明でブーストしている姿も鮮明にイメージできるんですよ。なので、シブがき隊風に言えば、君とkissできたら逆立ちしてI LOVE YOUを叫ぶ的なノリ。有明行かなかったら、歩いていくよん的な。

結局、群雄割拠のbjリーグ、前年覇者が7位でフィニッシュ。鬼守備さんはプレイオフ&有明の「6試合分のブーストエナジー」が燃焼不足で残ったままシーズンが終了してしまいました。行き場のないパワー、ですよね。で最終節秋田に2連敗した後、お疲れ様会でカラオケに行ったのですが、そこで「はたおくん」さんが涙ながらに熱唱したQueenの「WE ARE THE CHAMPIONS」を聞いて、ハッとひらめいた。「有明コロシアムの前でサライを歌いたい」と。来年は必ず帰ると、あの場所で誓いたいと。

というわけで、燃焼できなかった思い&ブーストで全てを出し切れなかった悔しさを歩く力に変えて、そして有明まで歩いてサライを歌う、という企画の柱ができたわけです。

ではさっさく写真レポ

ルートについては、iPhoneアプリのNike+RUNNINGのログを見るとこんな感じ。多少バグってますが、平均1kmの距離を11分から12分のペースで最初から最後まで進みました。ま、時速5kmですね。特に急ぐ訳でもなく普通に歩くスピードです。たきがしら会館からみなとみらいまでのログがスパッと消えてしまったのが残念。下記画像は個人アカウントで確認できる画面ですが、画像クリックでWeb共有用のページで見れます。
nike

bcorP5240001

JR根岸駅。土曜日の朝6時30分。

なんと、こんな朝早くに、ビーコルブースターが見送りに来てくれた!すごいよ、あんた達!びっくりだよ!だってね、永遠の愛を誓ったはずの嫁でさえ見送りにこない中、ただビーコルを愛する熱い思い&仲間のブースターを応援するその思いだけで、こんな朝早くに根岸駅に来るんですもん。saikakuさま、honeさま、和田笑会さま、お見送り&元気の出る差し入れ本当にありがとうございました!この時点で「リタイアしたら殺される」と、決意を新たにする参加者たち。

なんと、こんな朝早くに、ビーコルブースターが見送りに来てくれた!すごいよ、あんた達!びっくりだよ!だってね、永遠の愛を誓ったはずの嫁でさえ見送りにこない中、ただビーコルを愛する熱い思い&仲間のブースターを応援するその思いだけで、こんな朝早くに根岸駅に来るんですもん。saikakuさま、honeさま、和田笑会さま、お見送り&元気の出る差し入れ本当にありがとうございました!この時点で「リタイアしたら殺される」と、決意を新たにする参加者たち。

そして、根岸駅からたきがしら会館まで、こちらも出勤途中にわざわざ立ち寄っていただいたT.Akiraさんの車で出発。完走賞のチケット手配も奔走していただき、ありがとうございました!たきがしら会館を去る際、爆音を響かせた「横浜ビー・コルセアーズのうた」、忘れません!

そして、根岸駅からたきがしら会館まで、こちらも出勤途中にわざわざ立ち寄っていただいたT.Akiraさんの車で出発。完走賞のチケット手配も奔走していただき、ありがとうございました!たきがしら会館を去る際、爆音を響かせた「横浜ビー・コルセアーズのうた」、忘れません!

たきがしら会館前。大人のクリニックで宮内さんにしごかれたウォーミングアップを思い出しつつ準備運動。午前7:oo、いざ出発。

たきがしら会館前。大人のクリニックで宮内さんにしごかれたウォーミングアップを思い出しつつ準備運動。午前7:oo、いざ出発。

三吉演芸場。知ってる人は知っている。

三吉演芸場。知ってる人は知っている。

文体ついたよ。ここまで2.5km。近いね。

文体ついたよ。ここまで2.5km。近いね。

横浜ビール驛の食卓前。入口のガラスに写る3人を撮ろうとしたけど、意図が理解できない参加者もいました。

横浜ビール驛の食卓前。入口のガラスに写る3人を撮ろうとしたけど、意図が理解できない参加者もいました。

みなとみらい。ランドマーク、登ったな。

みなとみらい。ランドマーク、登ったな。

はたお船長。この時点ではまだ余裕。

はたお船長。この時点ではまだ余裕。

bcorP5240057

マリノスタウンを抜けて。いい天気。たきがしらからここまで歩くと、色んな横浜の風景が見えて楽しいです。

bcorP5240066

中央卸売市場。

bcorP5240071

15号に出て、しばし休憩。

bcorP5240078

磯子区、中区、西区、神奈川区、まで来た。

bcorP5240083

15号。この歩道がね。傾斜と段差が微妙にあるんです。これが国道沿いルート。

bcorP5240092

才兵衛稲荷。

bcorP5240093

新子安付近。

 

bcorP5240095

生麦。キリンビアビレッジです。夏はここで、ぜひおいしい出来立てビールを飲みたい!

 

生麦、と言えば、生麦事件。

生麦、と言えば、生麦事件。

 

bcorP5240103

学!ブラジルで羽ばたけ!この街にはF・マリノスがある!って感じ。

bcorP5240106

bcorP5240109

bcorP5240110

限界かなぁ。

bcorP5240114

鶴見線の国道駅。すんごいレトロ。

bcorP5240117

bcorP5240120

鶴見。地下通路はここ一ヶ所だけだったかな。

bcorP5240122

bcorP5240123

ビバ日陰。

bcorP5240124

鶴見川。これを越えてしばらく歩けば川崎市。

bcorP5240129

いわゆる箱根駅伝の鶴見中継所で休憩。結局1日で500mlのペットボトル5本飲んだかな。差し入れいただいたコールドスプレーが活躍したんですが、

はたおくんさんはここでギブアップ。たすきをつなぎます。必ず有明行くぜ!

はたおくんさんはここでギブアップ。たすきをつなぎます。必ず有明行くぜ!

よく頑張りました!15km歩いたのも立派!苦行から解放された時の笑顔が忘れられない。

よく頑張りました!15km歩いたのも立派!苦行から解放された時の笑顔が忘れられない。

 

bcorP5240137

残り20kmは、Mr.100kmさんとの旅。川崎です。汗を流すのに最適な場所が近くに多数ありましたが、もちろん無視です。

bcorP5240140

暑くなってきた!が、宮内さんの助言を聞いている鬼守備さんに死角はない!

bcorP5240142

川崎競馬場。

多摩川!ついに東京都だぜ!

多摩川!ついに東京都だぜ!

 

bcorP5240150

環八とか見ちゃうと、横浜が名残惜しい。

京急蒲田。羽田の飛行機をイメージ。蒲田もキレイになったなぁ!

京急蒲田。羽田の飛行機をイメージ。蒲田もキレイになったなぁ!

bcorP5240154

大田区総合体育館で休憩。区民バスケ大会やってました。いやぁ、いい体育館だ。

bcorP5240156

蒲田からは自転車も増えます。ルールを守っている人も入れば、守っていない人もいます。ウォーキングしていると実感する。

bcorP5240159

京急大森海岸を過ぎ、鈴ヶ森刑場遺跡から旧東海道へ。

bcorP5240168

車が減って、気分が少し落ち着く。

bcorP5240172

静かな商店街。日陰なので助かりました。

bcorP5240174

山手通りから海岸通りへ。

bcorP5240178

レインボーブリッジを前にして天王洲アイルで休憩。していたら、なんとここにもビーコルブースターが!しかも高級バナナの差し入れ!tsuruさん、ありがとうございました!これで元気100倍。

bcorP5240179

海岸通りを北上。東京モノレール。

bcorP5240183

レインボーブリッジ、もうすぐ!

bcorP5240184

ラスボス。

bcorP5240186

7階の歩行者通路に出るのにはエレベーターを使わなきゃいけなかったのですが、まぁ上下運動なんで良しとしよう。

bcorP5240190

歩道の隣をトラックが走る。その隣をゆりかもめが走ります。

bcorP5240196

よくよく見たら、荷物多いなぁ。家帰って計ったら4kgあった。

bcorP5240205

レインボーブリッジの歩道は、レインボープロムナードと言うそうです。その距離1.7km。交通費タダツアーなので、もちろん通行料はかかりませんよ。

bcorP5240210

まもなくお台場上陸!

 

bcorP5240215

観覧車。

bcorP5240217

この先が有明コロシアム。

 

bcorP5240231

てな感じで16:50頃、無事に到着。しっかり休憩入れて、普段の歩くスピードで約10時間。

bcorP5240235

ここにも横浜ブースターがお出迎えしてくれました!いやぁ、うれしかった。完走者2名と棄権1名とお出迎えブースターで記念撮影です。

bcorP5240246

完走賞、土日のファイナルズ観戦チケット授与式。おつかれさまでした!

完走者のコメント

鬼守備さん
「海賊でありながら、苦手な陸路の35kmを制覇したことは大きな自信になりました。来年はチームが有明に出場すると思うので、交通局の2F建てバスをチャーターして優雅に行ってみたいと思います。」

Mr.100km氏
「滝頭から有明の道のりは簡単ではないけど、不可能ではないのがよーくわかりました。来シーズンは今年以上にビーコルを盛り上げていきます。I♡ B-COR。でも、ぶっちゃけ疲れたよ(笑)」

最後に

自分の足で35km歩いて分かったこと。たきがしらから有明に行くのは大変です。おいそれと行けるもんじゃありません。絶対に行くという信念と、それを可能にする体力はもちろんのこと、何より仲間がいること、そして応援してくれる人がいること。それが次の一歩を踏み出す大きな力になることを実感しました。

土曜日の朝早くから根岸駅に集まってくださった皆様、TwitterやFacebookでエールを送っていただいた皆様、そして会場の外に出て来てゴールを出迎えていただいた皆様、本当にありがとうございました。そして、この企画に賛同し、体を張って参加していただいた、はたおくんさん、Mr.100km氏、ありがとうございました。応援されて、初めてブースターという言葉の本当の意味が、少しだけ分かったような気がします。

今回のエントリーは、(遅くなりましたが)ゴール報告とざっくりとした写真レポ。来年歩きたい人がいるかもしれないので、35km徒歩の覚え書きも近々まとめます。

おまけ:がんばったこの方も

こういうイベントはクリアしないと歴史に名前が残らないものですが、この無茶な企画に参加し、痛みに耐えて15km歩いた「はたおくん」さんに敬意を表すると共に、参加していただいたお礼としてこのムービーを贈ります(Youtube)。


関連記事

ページ上部へ戻る