【バスケ見るなら】bjtv!【応援って素晴らしい】


こんばんわん。犬も大好き鬼守備さんです。さて、週末のビーコルは埼玉Awayを1勝1負。特に日曜日の試合は延長での勝利。そりゃ、Mr.ビーコルも笑みがこぼれます。もちろん負けるより勝つ方がいいですが、2連勝することよりも2連敗しないことが大事です。最終的に「2勝1敗ペース」でいけば、プレーオフはきっとホーム開催でしょう。勝ちにつながる負けもある。

会場に行けなくてもbjtvがあるよぉ

さて、ここの所ちょっと忙しい鬼守備さんは埼玉まで行けませんでした。仕事があったり、家族サービスの日だったり、会場が遠過ぎたり、お小遣い使い切っちゃったり、雨で外出したくないとか、その他もろもろの事情で試合会場にいけないあなた。時代は21世紀、家にいながらビーコルをブースト(応援)できちゃう、bjtvがあるんです。

bjtv:bjリーグ公式動画サイト
http://www.basketballjapantv.com/

詳しくは上記リンク先から見ていただくとして、月額1,575円でbjリーグの全試合がライブ&VOD(録画放送)で楽しめちゃう優れもの。テキスト速報も見れるし、スマホ対応、携帯サイトも見れちゃう。ビーコルの試合もそうだけど、次の対戦チームを予習しておくとか、自分が会場で見た試合をもう1回ビデオで見直すとか、色々な楽しみ方があるんです。なんだか褒めすぎちゃったけど、ステマじゃないよ。
料金プランは3種類。ま、チェキラ。
http://www.basketballjapantv.com/pages/about

無料動画もありんす

太っ腹なことに、無料動画もあるんですよねぇ。
http://www.basketballjapantv.com/free_videos/

試合のダイジェスト(一部)も見れますし、何より週間bjニュースでカワイイ×2辰巳シーナちゃんにも会えます。最新は第三話。
http://www.basketballjapantv.com/free_videos/view/1294/

1分50秒あたりから辰巳シーナ@ビーコル開幕スカイアリーナ座間、のお話があります。会場に来てましたもんね。ほんと、華奢っていうか、「中の人、フラミンゴなんじゃね?」的な可憐さがありました。それはさておき、こちら。
sikishi
ビーコルブースターがプレゼントした寄せ書き色紙。「うれしくて涙が出そうになった」とのことですが、言ってくれればハンカチ貸すなり胸を貸したのに。。。でもね、応援されるって、応援している方が想像するより、きっとすごく「うれしく」て「力になる」ものなんだなぁとしみじみ思いました。応援って、「ただ単純に応援したいから」みんな応援しているんですよね。当たり前だけど。小学校の運動会、我が子を応援するのに回りくどい理由はないですからね。自分の子どもだから。そこに横浜ビー・コルセアーズがあるから。そこに辰巳シーナがいるから。みんながんばれー!

というわけで応援してみた

辰巳シーナちゃんがもらった寄せ書き色紙。あれ、すごい欲しくなったんですよ、鬼守備さん的には。ちょっとした家のお飾りスペースに飾って、友達来たときとかに「あの色紙何?」とか聞かれてみたいんですよ。寄せ書きって「みんなに愛されてる」感あるじゃないですか。でも、応援してくれそうな人が身近にいないので、自分で作ってみることにしました。
 
まずは、色紙とマジックペンを用意しましょう。
bcor_p_IMG_5060
  
色紙を取り出します。キレイですね。ピュアピュア。
bcor_p_IMG_5061
 
まずは中央に。「GO!GO!シーナ」をぱくります。字が汚いなぁ、我ながら。
bcor_p_IMG_5062
 
最初に書く人は、たいてい隅っこ的な感じだよね。で、当たり障りのないことをさらっと書く。
bcor_p_IMG_5063
 
色変えたり、左手使ったりして、「みんなが書いてくれた感」を出していきましょう。
bcor_p_IMG_5065
 
「バスケットとビスケットの違いはなんですか?」こういう突拍子もないのがあるのも、寄せ書きのいいところです。
bcor_p_IMG_5066
 
英語も入ると、ちょっとインターナショナルな雰囲気になります。
bcor_p_IMG_5068
 
文字が埋まってきたところで、中央も派手派手しくすると、色紙全体が楽しげになります。もうちょっと書こうかな、と思ったところで止めておくのが大人の寄せ書きです。これにて完成!
bcor_p_IMG_5069
 
おーうれしい!俺ってこんなに俺に応援されてるんだ!びっくりした!ここまでやり切ると、空しさはありません。と同時に嬉しさもないです。少しの満足感と「あー貴重な人生を無駄な時間に費やしたな」という変な悟りが得られます。
 
えーと、何だっけ。そうそう、bjtvもあるよって話と、応援するって楽しいよという話と、応援されるとうれしいよというお話でした。ちゃんちゃん。


関連記事

ページ上部へ戻る