【行ってきた】プレスカンファレンス@ワークピア横浜【書き起こすよ】


中華街、横濱媽祖廟での必勝祈願はこちらのページからどうぞ。というわけで、17:30からのプレスカンファレンスの記事です。

bcor_m_P9200148
山下公園でにっぽん丸の出航に立ち会った後、ワークピア横浜へ。
 
bcor_m_P9200149
時間は17時をちょと回ったところ。会場は3Fやまゆりです。お、B-ROSE控え室ってことは、この後のパーティにも登場してくれる的な?
 
bcor_m_P9200153
やまゆり到着。
 
bcor_m_P9200175
司会はエクゼクティブプロデューサーの岡本さんです。選手、スタッフ勢揃い、いざスタート。
 

横浜ビー・コルセアーズ2013-2014シーズン:プレスカンファレンス

 
岡本
昨年度、見事bjリーグチャンピオンに輝きました、横浜ビー・コルセアーズの新しい船出を今シーズン迎えます。それでは代表いたしまして、球団代表の植田哲也より一言ご挨拶申し上げます。
 
植田
みなさん、こんにちは。本日はお忙しい中お集りいただきまして本当にありがとうございます。4月から球団代表を務めさせていただいております植田と申します。よろしくお願いします。やっとですね、(開幕まで)一ヶ月を切りまして、皆様にご紹介できるメンバーを集めることができました。昨年に負けないくらいの選手、スタッフが揃いました。ですので、またイチからになりますけれども、昨年優勝したプレッシャーもありますが、一丸となって頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。
 
岡本
それでは、今年度戦っていきますヘッドコーチ、アシスタントコーチ、選手をご紹介いたします。
まずは、2年間、アシスタントコーチを務めていただきまして、今年からヘッドコーチとして新たな新生ビー・コルセアーズを率いますマイケル勝久ヘッドコーチです。
そしてアシスタントコーチには、同じく昨年までビー・コルセアーズの現役選手として頑張っていただきました、今年からアシスタントコーチに就任いたしました青木勇人です。
ここからは選手の紹介になりますが、選手には一言ずつ抱負をもらいながら進めていきたいと思います。
 
まずは、なんといってもビー・コルセアーズ大黒柱、プレイオフのMVPを獲得し、3Pシュート成功率NO.1を誇ります、蒲谷です。
蒲谷 目標としては、2連覇を目標にやっていきたいと思います。
 
(続きましてチームの司令塔、山田 謙治です。※以下、括弧内は岡本さんの紹介コメント)
山田 今シーズンもしっかりチームを引っぱっていけるように、頑張りたいと思います!よろしくお願いします。
 
(期待のシューター前田です。)
前田 32番、前田陽介です。今年は勝負の年なので頑張りたいと思います。よろしくお願いします!
 
(小さい体でどんな敵に向かって行く、ハートの強い河野 誠司です)
河野 今シーズンも全力でプレーしたいと思います。よろしくお願いします。
 
(若手のシューター、今年の飛躍を期待しています。久山智志です)
久山 73番、久山です。また、今年も、この横浜でプレーできることを誇りに思います。一生懸命プレーするので今年もよろしくお願いします。
 
(ビーコル、今年最後に契約がまとまりました、堀川 竜一です、昨シーズン、堀川選手には苦しめられた思いもありますので、逆の立場で活躍を期待しています。)
堀川 今シーズン、富山グラウジーズより移籍した堀川と申します。2連覇に貢献できるよう頑張ります。よろしくお願いします。
 
(3Pシューター、堀田 剛司です)
堀田 背番号15番の堀田です。今シーズンも一生懸命頑張るので、よろしくお願いします。
 
(千葉から移籍しました、マークゥィース・グレイです)
マークゥィース・グレイ 横浜ビー・コルセアーズの一員となれたことをすごく誇りに思います。チャンピオンシップにみんなでいけるように精進したいと思います。よろしくお願いします。※彩さん訳
 
(横浜待望のビッグマン、ウェイン・マーシャルです)
ウェイン・マーシャル こんにちは!(←日本語) 横浜でプレーできることをすごく楽しみにしています。今シーズン始まるのをすごく楽しみに今からわくわくしています。応援よろしくお願いします。※彩さん訳
 
(ラスベガスのトライアウトでHCとGM小川がぞっこんに惚れ込んで、入団にごきつけました。日本でのプレーは初めてです。日本の生活を今、色んな意味で新鮮に楽しんでいます。今、一生懸命、1日に1個くらい日本語を覚えている非常に勉強家のオマー・リードです。)
オマー・リード こんにちは、私、オマー・リード(←日本語)。55番です。横浜に来れてすごく嬉しく思ってますし、ここまで来れたこと助けてくださった皆さんに感謝しています。今シーズン、いいシーズンに鳴るよう頑張ります。よろしくお願いします。
 
(チーム全体のマネージメントを統括しています、宮内彩です)
宮内 マネージャー兼、今年はアスレティックトレーナーの仕事ももう少し◯◯させていただきます、宮内彩です。よろしくお願いします。今年度もチームに携われたことを光栄に思います。チャンピオンチームとして誇りを持って、チームの一員となれるよう、少しでもお力添えできればと思っています。よろしくお願いします。
 
(メディカルサポートをしていただく玉置先生です)
玉置 横浜市スポーツ医科学センターに勤務しております、理学療法士の玉置と申します。1年目から携わらせていただいて、2年目で怪我が減って優勝もしてということで、怪我を減らすということを最大の目標に今年度も頑張ってチームに貢献していきたいと思います。よろしくお願いします。
 
(トレーナーとして、昨年に引き続き、チームに貢献していただく後藤です)
後藤 トレーナーの後藤です。選手が全力で戦えるよう、サポートしていきます。よろしくお願いします。
 
岡本
以上の選手、スタッフで横浜ビー・コルセアーズは戦いを挑んで参ります。全体をとりまとめまして、ゼネラルマネージャーの小川から一言、お話をさせていただきます。
 
小川
GMの小川でございます。このような布陣を迎え入れて今シーズン戦うわけですが、昨年度にひけをとらないメンバーだと思います。新たな外国人選手3名、そして堀川を加えて、今、一生懸命練習しております。開幕まで3週間ですが、全力で戦っていきたいと思います。今後ともひとつよろしくお願いいたします。

岡本
HCとキャプテンから今シーズンの抱負を語っていただきます。まずは、マイケルHCお願いします。
 
マイケル勝久HC
まず、ヘッドコーチになれたことを大変光栄に思っています。2年間、この日本人選手達と戦ってきましたけれど、自分自身1年目のHCを彼らと一緒にやっていけるというのは本当にうれしく思っていますし、ここにいる3人のアメリカ人選手に関しても、これ以上ない選手を獲れたと思っているので本当に嬉しく思っています。目標はやはり、ひとつずつクリアしていきたいと思っていますけど、あまり先の話というよりは、まず目の前の目標、毎日練習でチームとしてうまくなっていく、強くなっていくということをクリアして、そこから開幕戦に挑んでいきたいと思います。もちろん、まだ言葉にしない目標は沢山ありますけど、新チームですので、新しいチャレンジが色々あると思いますが、ひとつひとつ挑んでいって、やっていけたらなと思いますので、今年もどうぞよろしくお願いします。
 
蒲谷
皆様からよく「チャンピオンチームなのでプレッシャーはないの」と聞かれるますが、うちのチームはまだできて3年目なので、確かにチャンピオンとしての自覚、プライドは持たなければいけないんですけども、その中で常に1試合1試合、まだまだチャレンジ精神を持って、戦っていきたいなと、そして最大の目標である優勝をチーム一丸となって手にしたいなと思っています。頑張りますのでよろしくお願いします。

<質疑応答>
Q:新戦力に期待するところはどんなところでしょうか?
勝久マイケルHC:ウェイン・マーシャル選手は、bjリーグの中でもトップクラスのビッグマンだと思っていて、ディフェンスでもオフェンスでもインサイドの大きな存在になってくれることを期待していますし、自分も彼と一緒にプレーした経験があるんですけど、素晴らしいチームメイトなので、チームのムードをつくってくれる選手になることを期待しています。マークゥィース・グレイ選手も昨年千葉で対戦した時から本当に能力の高い選手だと思っていましたし、彼は4番も5番も、中も外もできるような選手なので、ウェインが下がっているときには5番をやってもらう、出ている時には4番もできるというような万能さをみせてくれることを期待しています。オマー・リード選手は非常に頭が良くて、センスがあって、全部をまとめる・くっつける役目を果たしてくれることを、エナジーを持ってきてくれることを期待しています。そして堀川竜一選手、練習でここ2週間ずっと見せているのはアウトサイドシュートの確率の良さで、そこプラス、ハートとハッスルと、素晴らしいチームメイトになると期待しています。
 
※ブースターからの質問も受け付けていましたが特になし。岡本さんの言葉を借りれば「特に文句はない、このチームに問題はない」ということです。というか、オフシーズンのブースターミーティング等で聞きたいことは聞けたのかと。

質疑応答の後、写真撮影でプレスカンファレンスは終了。この後は19時からの出航パーティです。選手、スタッフについては、ビーコル公式の下記ページをご参照くださいませ。

・ロスター
http://b-corsairs.com/roster
・スタッフ
http://b-corsairs.com/team_staff

えーと、書き起しているコメントですが、基本的には「しゃべったまま」で文字にしています。1回聞いて、そして改めて文字にしてみると、、、キャプテン蒲谷選手の「うちのチームは」ってところがカッコいいですね。よく新入社員が、入社半年も過ぎると「うちの会社はさぁ」なんてエラそうに使ったりしますが、そんな軽い感じではないんですよね。蒲谷選手の「うちの」には、控えめだけど、誇らしさもあって、俺が引っ張って行く・俺に付いてこい的な力強さがあるニュアンスっていうのかな。「うちの嫁がさぁ」に近い使い方(いや、違うか?)。とにかく、以下お写真です。眠いのでキャプションはなし!動画もなし!(JCOMさんの番組で放送されるはず)

bcor_m_P9200174

bcor_m_P9200162

bcor_m_P9200165

bcor_m_P9200166

bcor_m_P9200169

bcor_m_P9200171

bcor_m_P9200173

bcor_m_P9200176

bcor_m_P9200190

bcor_m_P9200193

bcor_m_P9200156


関連記事

ページ上部へ戻る